【厳選】あなたのスピーキング力をアップさせる3つのトレーニング

こんにちは、
事務局の鶴岡です。

あなたは
スピーキングに自信がありますか?

もし、この質問に
自信を持って「はい」と答えられないのなら
今日のメルマガは必見です!

今日ご紹介するのは

・英語の発音
・スピーキングの滑らかさ
・アウトプット力

といった
スピーキングに必要な要素を
簡単に鍛えることができる
3つのオススメのトレーニングです。

このトレーニングを実践して
口からスラスラ英語が出てくる
ネイティブ感覚のスピーキング力を
手に入れてしまいましょう!

英語のスピーキング力を高める3つのトレーニング

その1:発音矯正トレーニング

発音に苦手意識を持つ方は
多いのではないでしょうか?

英語の発音に自信がない方、
正しい発音ができているか分からない方など。

「発音に自信があるか?」

と聞かれれば
「私は自信がないかも」と
答えてしまう人もいると思います。

でも、それは
ごく普通のことです。

日本語にはない音が
英語の発音には
たくさん存在しているからです。

相手に通じる
英語の発音を身につけるためには
発音のトレーニングが欠かせません。

下の記事では
正しい口と舌の使い方で
キレイな発音を身につける方法を
紹介しています。

【英語初心者必見】キレイに発音できる口と舌の動かし方

その2:早口言葉トレーニング

発音のトレーニングに慣れてきたら
スピーキングに必要な口と舌の筋肉を
鍛えていきましょう。

具体的には
英語の早口言葉で
トレーニングをすることができます。

ちなみに英語では
早口言葉のことを
「tongue twister(タングツイスター)」
と言います。

「tongue」は「舌」、
「twister」は「ねじれる」
といった意味があります。

「舌がねじれる」ことから
早口言葉を話している時の
口の中を想起させられますね。

早口言葉のトレーニング方法は
下記の記事で詳しく紹介していますので
チェックしてみてくださいね。

英語の上達スピードを格段にあげるマル秘トレーニング

その3:独り言トレーニング

日本人が
英語をパッと口に出せない理由の1つに
「語順の違い」があります。

英語の語順は「SVO」ですが
日本語の語順は「SOV」になります。

この語順の違いは
日本人が英語学習をするときの
障壁となっているのです。

しかし、
英語を並び替えて
口に出してアウトプットするトレーニングを重ねれば
スピーキング力はグンと上がります。

オススメの方法は
英語の独り言トレーニングです。

英語の上達スピードを格段にあげるマル秘トレーニング
いかがでしたか?

スピーキング力は
一朝一夕で身に付くものではありませんが
トレーニングを重ねれば
着実に上がります。

上記の3つのトレーニングは
どれも空き時間にできるものなので
効率よく英語を学べます。

ぜひ、
日々のアウトプットに励んでいただき
英語力をアップさせていきましょう!

それでは、楽しんで新型ネイティブへ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick UP

  1. 2018-8-22

    【厳選】モチベ復活!英語の名言フレーズ

    こんにちは 事務局の鶴岡です。 「学問に王道なし」 There is no royal…
  2. 2018-8-7

    「まあまあ」は良いの?悪いの?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 私たち日本人は、ストレートな表現を避けて 言葉…
  3. 2018-7-9

    「台風=Typhoon」だけじゃない!?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 いよいよ台風の季節がやってきましたね。 …
  4. 2018-7-2

    【問題です】「半端ない!」を英語に訳してください!

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 サッカーW杯、 1次リーグが終わりまし…
  5. 2018-6-13

    【動画】Whoにこんな使い方があったとは!

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 海外旅行や出張先で役立つ 藤永さんの英会話レッスンも、 …
  6. 2018-5-31

    2万5000語の英単語を脳にインストールする方法

    “もし「あなたが覚えている英単語を 100語書き出してください」と言われても すぐには出てこない…
  7. 2018-5-10

    藤永メソッド人気TOP5

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 木曜日のメールマガジンでは、 藤永さんの英語学習メソ…

オススメ記事

  1. 「チェキラ」が分かれば英語が分かる!

    英語をマスターするための 重要な要素として『リンキング』があります。 これは、特定の単語が繋…
  2. 「get」=「得る、手に入れる」だと思っていませんか?

    こんばんは、 ナビゲーターの渕野です。 昨日の 「超頻出単語の『get』を正しく使えてい…
  3. 英語のフレーズで「一生懸命」を5つ言えますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 私たちはよく 「一生懸命」という言葉を使いますよね。 …
  4. 英語で「お正月」を伝えてみよう!

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 ついに今日は大晦日、 そして明日は、い…
  5. 「お腹すいた」を英語で言えますか?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 みなさんいかがお過ごしでしょうか? 前回の…
  6. 英語で「最高!」と褒めることができますか?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 もし、あなたが 海外の映画やドラマが好きであれ…
  7. 英会話が上達するためのポイント

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 今回の藤永さんの 動画レッスンのテーマは― …
  8. 海外の銀行窓口で英会話ができますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 海外でお支払いをする時は クレジットカードを使う方が…
  9. 英語で「道案内」ができますか?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 近年、日本を訪れる 海外からの旅行者の数が …
  10. 「ごきげんよう」と挨拶していませんか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 「How are you?/調子はどうですか?」 …
ページ上部へ戻る