【英語初心者必見】キレイに発音できる口と舌の動かし方

こんにちは、
事務局の鶴岡です。

前回の配信でご紹介した

「ネイティブ並みの発音を身に付けたいあなたがやるべきこと」

はチェックされましたか?

英語の発音の法則

「リンキング」

を理解することが
発音上達の近道だと
お分りいただけたかと思います。

たかが発音、されど発音。

発音をマスターすることで
あなたの英語力が、また一歩
ネイティブに近づきますよ^^

ということで今回は
「A」の発音についてご紹介します!
 
 

「A」を正しく発音できますか?

「A」を「エー」と発音している日本人がとても多いですが、
正しい発音は「エィ」です。

「エ」を強めに「ィ」を弱く発音します。

和製英語の影響があり、
下記の英語をカタカナのように
発音している日本人が多いのが現実です。

make → メーク× メイク〇
baseball → ベースボール× ベイスボール〇
save → セーブ× セイブ〇

「A(エィ)」を含む単語はたくさんあるので、
次のような単語から意識するようにしましょう!

それだけで、英語口に変わってきます。

特に、「make」や「take」などは、日常英会話で常に使う英単語です。

take(テイク)
wake(ウェイク)
bake(ベイク)
cake(ケイク)
fake(フェイク)

2.英語の「W」の正しい発音には口の形が大事!

英語のリスニングでは、「W」で始まる
「what」「where」「when」「were」などの
単語が聞き取れないという相談をよく受けます。

ほとんどの方が、「W」を「ワ」とハッキリ
発音していると思っていますが、
「W」の発音で大事なのは発音の時の口の形です。

「W」は、唇をすぼませて
「ウ」の口の形をしっかりと作り、
「ゥワ」と言う感じで発音します。

「what」「when」といった疑問詞で始まる質問は多いので
この最初の言葉を聞き取れるだけで
リスニングがかなりよくなります。

3.英語の「T」と「L」はハッキリ発音しない?

最後になりますが、この英語の発音も日本人を悩ませています。

次の英語の発音をカタカナで書くとどうなりますか?

get ・・・ ゲット
tell ・・・ テル
school ・・・ スクール

日本人が英語を発音する時はどうしても、
カタカナのようにハッキリと発音する癖があります。

ネイティブが発音すると次のような英語の音に聞こえます。

get ・・・ ゲッ
tell・・・ テー
school ・・・ スクー

要するに、単語の最後に「T」と「L」がある場合は、
ほとんどハッキリ発音しないと思って下さい。

しかし!ここが大事です。

舌の位置は必ずその発音のところにある!ということです。

ハッキリ音を出していなくても
「T」や「L」の口(舌)のかたちにします。

「N」と同じように、舌先が上の歯の付け根にあるイメージです。
 
 
このように、ちょっとしたコツを覚えると
英語の発音がきれいになり、
リスニングも良くなります。

まずは正しい発音を身につけることが必要なので、
何度も練習して口の形を覚えてくださいね。

意識せずに自然に正しい発音ができるようになると、
英語の聞き取りも出来るようになりますよ。

焦らずにじっくり取り組んでいきましょう!

それでは、楽しんで新型ネイティブへ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick UP

  1. 2018-8-22

    【厳選】モチベ復活!英語の名言フレーズ

    こんにちは 事務局の鶴岡です。 「学問に王道なし」 There is no royal…
  2. 2018-8-7

    「まあまあ」は良いの?悪いの?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 私たち日本人は、ストレートな表現を避けて 言葉…
  3. 2018-7-9

    「台風=Typhoon」だけじゃない!?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 いよいよ台風の季節がやってきましたね。 …
  4. 2018-7-2

    【問題です】「半端ない!」を英語に訳してください!

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 サッカーW杯、 1次リーグが終わりまし…
  5. 2018-6-13

    【動画】Whoにこんな使い方があったとは!

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 海外旅行や出張先で役立つ 藤永さんの英会話レッスンも、 …
  6. 2018-5-31

    2万5000語の英単語を脳にインストールする方法

    “もし「あなたが覚えている英単語を 100語書き出してください」と言われても すぐには出てこない…
  7. 2018-5-10

    藤永メソッド人気TOP5

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 木曜日のメールマガジンでは、 藤永さんの英語学習メソ…

オススメ記事

  1. 「おめでとう」を英語で言えますか?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 私達は1年に何回か必ず 「おめでとう」と言う機…
  2. 英語で「なんて素晴らしいんだろう!」と言えますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 あなたが 素晴らしい景色を見たときに 「な…
  3. 「次からは気をつけます」と英語で相手に伝えられますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 何かしらミスをしてしまった時に 「次からは気…
  4. 欧米には無い「運動会」を英語で伝えよう!

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 9月を迎えて10日が経ちました。 …
  5. 英語で「風邪をひいた」と言えますか?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 今、インフルエンザが大流行しているようで…
  6. 長い英語をラクラク聞き取る英語持久力を高める方法

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 前回のこのコーナーでは、 英語に対する「瞬発力」を上…
  7. 「台風=Typhoon」だけじゃない!?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 いよいよ台風の季節がやってきましたね。 …
  8. ネイティブが使う「生きた英語」を学んでいますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 英語学習において とても大切なことがあります。 …
  9. 「反省してます」を英語で言えますか?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 メルマガを楽しみにしているというお声を頂戴し とて…
  10. 【動画レッスン】英語で日記を書くコツ

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 前回の動画レッスンで、 初心者にオススメのアウトプットは…
ページ上部へ戻る