英語の上達スピードを格段にあげるマル秘トレーニング

「ネイティブと友達になって
 英会話の練習がしたい」

でも、
忙しい毎日を過ごしていると
ネイティブの友達を作る機会って
なかなか無いですよね。

しかし!

そんなあなたでも
英語を好きなだけアウトプットできてしまう
オススメの方法があります。

それは、
「英語の独り言トレーニング」です!

これは文字通り、
日常生活の行動1つ1つを
英語でアウトプットするトレーニングです。

お金もかからずに、自分のペースで
英語を自由にアウトプットできるのです。

そこで今回は
アウトプット量を倍増させる
英語の独り言トレーニングのやり方をご紹介します!

英語の独り言トレーニングのやり方

1:現在形で、主語+動詞

まずは3〜4語で説明できる
簡単な文章で独り言をアウトプットします。

ここで意識すべきポイントは

・時制は現在形
・主語は全て「I(私)」

の2点です。

日常の生活習慣を
簡単な英語で表現してみましょう。

I wake up.
I eat breakfast.
I go to work.
I go back home.
I go to bed.

2:単語を付け足していく

ここでは、先ほどの文章に
説明を付け足していきましょう。

具体的には
時間や場所を付け足してみましょう。

相手に質問をされた時をイメージすると
より実戦に近づきます。

I wake up at 8.
I eat breakfast with my family.
I go to work. by train.
I go back home at 9.
I go to bed after watching a movie.

3:過去形に変えてみる

今度は時制を変えて
英語をアウトプットしてみましょう。

慣れない頃は
スムーズにアウトプットができませんが
繰り返すことでスラスラ言えるようになります。

I woke up at 8.
I ate breakfast with my family.
I went to work. by train.
I went back home at 9.
I went to bed after watching a movie.

4:目に見える風景を説明する

上の3つの方法に慣れてきたら
次は、目の前の風景を
英語で説明してみましょう。

例えば
男の人がバスを待っているのなら、

He is waiting for the bus.

今日、バスを待っている男の人を見た、
という場合は

He was waiting for the bus today.

というように
先ほどの時制を変える方法を使って
バリエーションを増やすこともできます。

これらの方法には

・英語特有の語順感覚が身につく
・語彙力がアップする

といったメリットがあります。

特に、語順感覚が身につくと、
リスニング力もアップしますので
まさに一石二鳥です!

英語のアウトプット環境を作りたいけど
忙しくて作れない、という方は
英語の独り言トレーニングに取り組んでみてくださいね。

それでは、楽しんで新型ネイティブへ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick UP

  1. 2018-8-22

    【厳選】モチベ復活!英語の名言フレーズ

    こんにちは 事務局の鶴岡です。 「学問に王道なし」 There is no royal…
  2. 2018-8-7

    「まあまあ」は良いの?悪いの?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 私たち日本人は、ストレートな表現を避けて 言葉…
  3. 2018-7-9

    「台風=Typhoon」だけじゃない!?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 いよいよ台風の季節がやってきましたね。 …
  4. 2018-7-2

    【問題です】「半端ない!」を英語に訳してください!

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 サッカーW杯、 1次リーグが終わりまし…
  5. 2018-6-13

    【動画】Whoにこんな使い方があったとは!

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 海外旅行や出張先で役立つ 藤永さんの英会話レッスンも、 …
  6. 2018-5-31

    2万5000語の英単語を脳にインストールする方法

    “もし「あなたが覚えている英単語を 100語書き出してください」と言われても すぐには出てこない…
  7. 2018-5-10

    藤永メソッド人気TOP5

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 木曜日のメールマガジンでは、 藤永さんの英語学習メソ…

オススメ記事

  1. 英語で「行ってらっしゃい」と送り出せますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 私たちが 毎日使っている表現を そのまま英語で訳そうと…
  2. 映画やドラマを字幕なしで観るための正しいリスニング習得法 Part.1

    こんばんは 事務局の鶴岡です。 英語を勉強しているあなたなら、 「映画を字幕なしで観た…
  3. 「寝坊しました」と英語で書けますか?日常ネタを過去形で表現してみよう!

    こんにちは 事務局の鶴岡です。 藤永さんがオススメしている 初心者の英語アウトプット『…
  4. 英語で「猛暑」を伝えてみましょう!

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 日本各地、猛暑ですね。 東京で…
  5. リスニング力は4つの「コツ」でアップします!

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 このメルマガをお読みのあなたなら、 日々、ご自…
  6. 英語を話して失敗するのが怖いと思っていませんか?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 あなたは 「英語を話すのが怖い」 と思ったことは…
  7. 【動画】Whoにこんな使い方があったとは!

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 海外旅行や出張先で役立つ 藤永さんの英会話レッスンも、 …
  8. 英語で「印象的だった」と感動を伝えられますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 私たちは 驚いたことや感動したことを 「印象的だっ…
  9. 英語でちゃんと「伝言」ができますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 もし、ネイティブの友達や 海外の取引先から電話が来て…
  10. 英語で「それほどでもない」と答えられますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 ネイティブがあなたに 「~は好きですか?」 と質問…
ページ上部へ戻る