英会話をするなら必ず知っておきたい英語の「結びの言葉」

こんにちは、
ナビゲーターの渕野です。

SNSの普及した今では、
世界中の人と繋がれるようになりました。

コレは同時に

英語を介せば、
世界のどこにいても
仕事ができることも意味しています。

ただ、ビジネスで
英語で電子メールを書く場合は
少し注意が必要です。

じつは、英語にも
日本語の「敬具」のような
決まった形式があるんです。

ということで、今日のテーマは、
「結びの言葉」です(^-^)。

それでは、森さんからレクチャーです!
楽しんで参りましょう^^
 
 

「敬具」を英語で言えますか?

こんにちは、
スペシャルアドバイザーの森です。

外国人へのメールで、最後の結びに
何を書いたらいいか迷ったことはありませんか?

日本語と同様に、
友達などにメールするカジュアルな場合と、
ビジネスでのメールの結びは違います。

今回のメールマガジンでは、「カジュアル」と
「ビジネス」の2つに分けて、
恥をかかない英語でのメールの結びをご紹介します。

1.カジュアルに使えるメールの結び

友達などに書く英語のメールの結びは
ビジネス用とは異なります。

1-1.カジュアル英語メールの結びの基本

メールの結びの基本として、
結びの英語の後に『ピリオド(.)を付けて、
その下に自分のファーストネーム』を書くのが一般的です。

ピリオド(.)は必須ではなく、
何も付けなくても問題はありません。

例)
Many thanks.
Taro

結びの言葉の下にファーストネームのみ
書けばOKです。

1-2.カジュアル英語メールの結び10選

友達などへのカジュアルなメール
で使える結びの代表的なものを紹介します。
SNSでも使える表現です。

・Thank you./ありがとう
・Thanks.
・Many Thanks./本当にありがとう
・See you (soon)./またね
・Later./では
・Catch you later./それじゃあね、またね
・Talk to you later./また連絡するね
・Take care./元気でね(またね)
・Get well soon./お大事に
・Good luck./頑張ってね

2.ビジネスで使えるメールの結び

仕事で相手にメールする場合の
英語の結びは以下の通りです。

カジュアルになり過ぎないのがポイントです。

2-1.ビジネス英語メールの結びの基本

カジュアルなメールと異なり、
ビジネスメールの場合は、英語の後に
『コンマ(,)を付けて、その下に自分の
フルネーム』を書くのが一般的です。

例)
Best regards,
Taro Yamada

名前は「Taro Yamada(山田太郎)」
必ずフルネームで書きましょう。

2-2.ビジネス英語メールの結び10選

相手が仕事上の関係などでのフォーマルな
結びの代表的なものを紹介します。

・Best regards,/宜しくお願い致します。

・Sincerely (yours),/敬具
※ビジネスでよく使う表現です。

・Respectfully yours,/敬具

・(Very)Truly yours,/敬具

・Faithfully yours,/敬具
 
 
このように、カジュアルな場面と
ビジネスでは書き方が異なります。

カジュアルな場合の結びの言葉は
SNSでも使えるのでぜひ活用してください。

ビジネスでは、どんなに親しくなっても
カジュアルな表現は使わないようにしましょう。

色々な表現を積極的に使って、
英語の幅を広げてくださいね!

それでは、
また次回のメールマガジンを楽しみにしていてください!

楽しんで新型ネイティブへ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick UP

  1. 2018-8-22

    【厳選】モチベ復活!英語の名言フレーズ

    こんにちは 事務局の鶴岡です。 「学問に王道なし」 There is no royal…
  2. 2018-8-7

    「まあまあ」は良いの?悪いの?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 私たち日本人は、ストレートな表現を避けて 言葉…
  3. 2018-7-9

    「台風=Typhoon」だけじゃない!?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 いよいよ台風の季節がやってきましたね。 …
  4. 2018-7-2

    【問題です】「半端ない!」を英語に訳してください!

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 サッカーW杯、 1次リーグが終わりまし…
  5. 2018-6-13

    【動画】Whoにこんな使い方があったとは!

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 海外旅行や出張先で役立つ 藤永さんの英会話レッスンも、 …
  6. 2018-5-31

    2万5000語の英単語を脳にインストールする方法

    “もし「あなたが覚えている英単語を 100語書き出してください」と言われても すぐには出てこない…
  7. 2018-5-10

    藤永メソッド人気TOP5

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 木曜日のメールマガジンでは、 藤永さんの英語学習メソ…

オススメ記事

  1. 「but」を使わずに「でも・・」を表現できますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 英会話が上手な人と そうでない人の違い。 あなたは…
  2. 英語で「今日は暖かいなぁ」と呟けますか?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 3月も半ばに差し掛かり、 春らしい気候…
  3. 英語で日本の「食」を表現できますか?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 皆さんいかがお過ごしですか? 日本文化…
  4. 英語で「お会計をお願いします」をサラッと言えますか?

    こんにちは 事務局の鶴岡です。 海外には 観光地めぐりだったり、 日本では出来ない体…
  5. 話題のバリエーションを増やす方法

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 この動画レッスンのシリーズでは 初心者にオススメのア…
  6. 単語が思い出せない時の無言状態をサラッと回避する1つの方法

    こんにちは、事務局の鶴岡です。 もし、英会話で 「あれって英語で何て言うんだっけ…
  7. 【初心者必見】あなたの英会話が上手くなる1つのコツ

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 今日は、 あなたの英会話が 上手く聞こえるよ…
  8. 英語で「有給休暇」を表現できますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 最近は、だんだんと気温も上がってきて 「今日…
  9. 「get」=「得る、手に入れる」だと思っていませんか?

    こんばんは、 ナビゲーターの渕野です。 昨日の 「超頻出単語の『get』を正しく使えてい…
  10. 英語で接客ができますか?~会計編~

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 皆さんいかがお過ごしですか? 前回のこ…
ページ上部へ戻る