頑張れ日本!ワールドカップが始まりました!

こんにちは『時事ネタ英語』担当の古山です。

サッカーのワールドカップが14日から始まりました!

すでに数試合が行われて、
徐々に盛り上がってきていますね。^^

そして日本はグループHに属していて
明日21時、初戦を迎えます。

初戦の相手は強敵のコロンビアですが
ぜひとも白星を勝ち取ってもらいたいですね。

ちなみにサッカーのW杯は、
普段サッカーを見なくてもこの時期だけ熱狂してしまう
という人もいるほどの大人気イベントです。

スポーツバーやパブなどに試合を観戦しにいけば
ふと外国人と隣になることも多くあります。

そこで、試合中のプレーについて
お互いに英語で会話ができたら
観戦がより楽しくなること間違いナシですよね!

ということで、
今回はサッカーに関する英語フレーズをご紹介します。

国籍を超えて、
どんどん英語で語り合いましょう!

サッカー用語をご紹介

まずはサッカーの試合中に使われるフレーズをご紹介します!

・match、game/試合
・pitch/サッカー場
・player/選手
・manager/監督
・team/チーム
・line-up/スタメン
・playmaker/司令塔
・set-piece/セットプレー
・defensive half/ボランチ
・additional time/ロスタイム
・score/得点
・referee、ref/審判
・draw/引き分け

攻撃の際に使われるフレーズをご紹介

ここからは、攻撃しているときによく使われるフレーズをご紹介します。

1.counterattack/「カウンター攻撃する」

日本語では「カウンター」と言われることが多いですよね。
英語では”attack”を加えることで「反撃する」「逆襲する」という意味になります。

守備側から一気に攻めるときに使えるフレーズです。

The moment Japan got the ball, they counterattacked.
/「日本がボールを得たらすぐにカウンター攻撃をしました。」

2.shoot/「シュートを打つ」

「シュートを打つ」を表現したいときは、”shoot”を使用しましょう。

ちなみに日本語でよく言う「シュート」は、
英語にすると”shot”なので注意してくださいね。

Shoot for the goal./「ゴールを目指せ。」

3.break the deadlock/「先制点をとる」

先制点をとったときは、ぜひこのフレーズを使いましょう。

ここでの”deadlock”は「行き詰まり」という意味です。

サッカーにおいては、「行き詰まり」を”break”(壊す)ことで
「先制点をとる」というニュアンスになります。

Japan finally broke the deadlock./「日本がついに先制点をとりました。」

4.tying goal/「同点ゴール」

同点に追いついたときに使用できるフレーズです。

“tying”では”tie”(同点になる)に”ing”をつけて形容詞にしたものです。

同じ意味として、”equalizer”も使えます。

Kagawa scored the trying goal!/「香川が同点ゴールを決めました!」

5.score a clincher/「ダメ押し点を入れる」

勝利を決定づける点を入れた際に使えるフレーズです。

ここで使われている”clincher”は、
「とどめを刺す言葉」「くぎを留める人」「決め手」といった意味を持っています。

サッカーでは「とどめを指す得点を入れる」、
つまり相手が「もう勝ち目がない」と思うような1点を表します。

Honda scored a clincher./「本田がダメ押し点を入れました。」

6.convert a penalty/「PKを決める」

直訳すると「罰をひっくり返す」という意味ですが
日本語とは全く異なるフレーズです。

試合中はもちろん、
延長戦でも決着がつかず、PK戦になったときは積極的に使ってみてくださいね。

Okazaki converted a penalty./「岡崎がPKを決めました。」

守備の際に使われるフレーズをご紹介

ここからは守備の際に使われるフレーズをご紹介します。

7.play a blinder/「好セーブする」

試合中、キーパーが好セーブしたときに使えるフレーズです。

日本では「ファインセーブ」という言葉もありますが、
これは和製英語なので注意してくださいね。

ちなみに、ここで使われている”blinder”は
「目をくらます人やもの」という意味の単語です。

He has played a blinder!/「彼が好セーブしました!」

8.clear off the line/「ゴール前でクリアする」

ディフェンスがゴール前でクリアしたときに使われるフレーズです。

ここでの”line”は「ゴールライン」、
“clear off”は「排除する」といった意味です。

日本がピンチを脱出したときは、ぜひとも活用してみてくださいね。

I’m so relieved that he cleared off the line.
/「ゴール前で彼がクリアしてくれてとても安心しました。」

9.keep a clean sheet/「無失点に抑える」

相手に点を取られなかったときに使いたいフレーズです。

“clean sheet”は「白紙の状態」という意味で、
「白紙の状態=相手に点を入れられていない状態」を指しています。

ちなみにシュートを防いだときは、
「回避する」という意味を持っている”parry”を使ってみましょう。

I hope that Japan keep a clean sheet in this game.
/「日本がこの試合無失点に抑えてくれるといいんだけど。」

10.allow a goal/「ゴールを許す」

これから何試合もしていけば、
点を取られるケースもあるかもしれません。

そんなときは、”allow”(許す)を使って点がとられたことを表現してみましょう。

Japan has allowed a goal. I’m so shocked!
/「日本がゴールを決められてしまいました。とてもショックです!」

いかがでしたか?
明日使えそうな英語フレーズは覚えましたか?

ぜひサッカー観戦のときに使って、
英語で試合を楽しんでくださいね。^^

それでは、また次回!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick UP

  1. 2018-8-22

    【厳選】モチベ復活!英語の名言フレーズ

    こんにちは 事務局の鶴岡です。 「学問に王道なし」 There is no royal…
  2. 2018-8-7

    「まあまあ」は良いの?悪いの?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 私たち日本人は、ストレートな表現を避けて 言葉…
  3. 2018-7-9

    「台風=Typhoon」だけじゃない!?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 いよいよ台風の季節がやってきましたね。 …
  4. 2018-7-2

    【問題です】「半端ない!」を英語に訳してください!

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 サッカーW杯、 1次リーグが終わりまし…
  5. 2018-6-13

    【動画】Whoにこんな使い方があったとは!

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 海外旅行や出張先で役立つ 藤永さんの英会話レッスンも、 …
  6. 2018-5-31

    2万5000語の英単語を脳にインストールする方法

    “もし「あなたが覚えている英単語を 100語書き出してください」と言われても すぐには出てこない…
  7. 2018-5-10

    藤永メソッド人気TOP5

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 木曜日のメールマガジンでは、 藤永さんの英語学習メソ…

オススメ記事

  1. 英語で日本文化を紹介できますか?【買い物・伝統文化編】

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 梅雨が明けたと思ったら 台風や大雨などでバタバ…
  2. 英語で「疲れた」の度合いを表現できますか?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 慌ただしい日が続くと 「疲れた・・・」と 言…
  3. 【時事ネタ英語】「味」の英語、いくつ言えますか?

    こんにちは『時事ネタ英語』担当の古山です。 いよいよ3月になり、春の気配が少しずつ見えてきまし…
  4. 「rainy」と「raining」の違いが分かりますか?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 気温が上がるこれからの季節は 急に雨が降ること…
  5. 英語で質問に答えるときの絶対ルール

    ネイティブの話す英語というのは、 私たちが思う以上に速いですよね。 文章で見せられれば 中…
  6. 英語で「どっちでもいいよ」と伝えられますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 英会話で、ネイティブから 「◯◯と△△、どっちがいい…
  7. 日本の「祝日」を英語で説明できますか?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 ゴールデンウィークが近づいてきましたね。…
  8. インプットの質を倍増させるコツとは?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 先週は、銀行をテーマにした パズル式英会話問題をお届…
  9. 英語で「楽しさ」を共有できますか?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 2018年の上半期の 東京ディズニーラ…
  10. 【動画】英会話で必ず押えるべき基礎とは?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 本日の藤永さんの 動画レッスンのテーマは 『英会話…
ページ上部へ戻る