英語で「イライラする」と言えますか?

こんにちは、
ナビゲーターの渕野です。

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

忙しくてイライラするなんてことはありませんか?

イライラする時の理由は様々だと思います。
そんな時に、適切な言葉を知っていると、
相手にも伝わりやすいですね。

ということで、今日のテーマは・・・
「イライラする」です(^-^)。

それでは、森さんからレクチャーです!
楽しんで参りましょう^^

「イライラする」を英語で言えますか?

こんにちは、スペシャルアドバイザーの森です。

日常の様々な場面で
イライラしてしまうことってありますよね。

「腹が立つ」「むかつく」など
様々な表現があるように、
英語でも色々な表現があります。

今回のメールマガジンでは、
「イライラする」の意味でよく使われる表現と、
そのニュアンスの違いを解説します。

1.「イライラする」の様々な英語

●I’m irritated by the sound./「その音にイライラしている。」
●So irritating!/「イライラする!」

「irritated」は「irritate」の過去分詞形です。

「be irritated」は、特に長く待たされたり、
同じ出来事が繰り返し何度も起きることで
「イライラする」場合に使います。

そのため「焦る」と訳される場合もあります。

また、目やのどなど身体に違和感があって、
嫌な感じがする場合も「irritated」が使えます。

「irritating」は
「イライラさせる」「腹立たしい」という意味です。

●I was annoyed with the man./「私はその男性に腹が立ちました。」
●I got annoyed

「annoyed」は「annoy」の過去分詞形です。

「be annoyed」は
誰かの振る舞いや態度に
「イライラさせられる」状態である時に
よく使う表現です。

「be annoyed」は少し柔らかい表現で
「腹が立つ」「むっとする」と
訳される場合もあります。

また「get annoyed」は、
なにかに「イライラする状態」にさせられる場合に使います。

「いつも~されるとイライラしてしまう」場合では
「get」を使います。

●He is a little bit frustrated./「彼は少しイライラしています。」
●It is frustrating./「それはイライラする!」

「frustrated」は「frustrate」の過去分詞形です。

「be frustrated」は、
思い通りにならなくてイライラする場合に使う表現です。

インターネット回線が遅かったり、
パソコンの動きが重くてイライラする場合には
「be frustrated」がピッタリの表現です。

「irritating」同様に、
「frustrating」もよく使う表現です。

●I am so upset./「私はとてもイライラしています。」

「upset」の元々の意味は「ひっくり返す」で
「気が動転する」「取り乱している」です。

「怒っている」「悲しんでいる」「がっかりしている」など
様々な気分を表す表現で
「イライラする」「腹が立つ」という意味でも使えます。

「so(とても)」や「a little bit(少し)」を
前に置くことで程度を表現することができます。

2.「イライラする」のカジュアルな口語英語

仲のいい友達同士や映画などでよく聞く、
口語表現のフレーズを紹介します。

●It drives me crazy./「気が狂いそう!」

「drives me crazy」は、イライラして
気が狂いそうになった場合に使える表現です。

騒音などにイライラする。

恋愛で気が狂いそうになった場合にも使える表現です。

似た意味で、以下の表現もあります。

●It drives me nuts!
●It drives me up to the wall!
●It drives me insane!

※「insane」は「crazy」と同じような意味です。

●He gets on my nerve./「あいつ(彼)むかつく!」

「nerve」は「神経」です。

「get on someone’s nerve」は「~の神経にさわる」、
つまり「むかつく」「イライラする」という意味です。

神経にさわるほどイライラする人や物事に使う表現です。
強めの表現なので、注意が必要です。

今回ご紹介した「イライラする」の表現は、
日常会話でとてもよく使う表現です。

それぞれの意味やニュアンスを理解して、
使い分けられるようにしましょう。

ラフな口語表現も、
ネイティブがよく使う表現なので
意味だけでも覚えておくと便利です。

知っているだけでもリスニングに役立ちますよ。

———————————-

いかがでしたか?

「イライラする」という表現も
いろいろありましたね。

適切に使えるように、
場面を考えて練習するのもいいでしょう。

それでは、また次回のメールでお会いしましょう!

楽しんで新型ネイティブへ!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick UP

  1. 2018-8-22

    【厳選】モチベ復活!英語の名言フレーズ

    こんにちは 事務局の鶴岡です。 「学問に王道なし」 There is no royal…
  2. 2018-8-7

    「まあまあ」は良いの?悪いの?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 私たち日本人は、ストレートな表現を避けて 言葉…
  3. 2018-7-9

    「台風=Typhoon」だけじゃない!?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 いよいよ台風の季節がやってきましたね。 …
  4. 2018-7-2

    【問題です】「半端ない!」を英語に訳してください!

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 サッカーW杯、 1次リーグが終わりまし…
  5. 2018-6-13

    【動画】Whoにこんな使い方があったとは!

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 海外旅行や出張先で役立つ 藤永さんの英会話レッスンも、 …
  6. 2018-5-31

    2万5000語の英単語を脳にインストールする方法

    “もし「あなたが覚えている英単語を 100語書き出してください」と言われても すぐには出てこない…
  7. 2018-5-10

    藤永メソッド人気TOP5

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 木曜日のメールマガジンでは、 藤永さんの英語学習メソ…

オススメ記事

  1. 英語のフレーズで「一生懸命」を5つ言えますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 私たちはよく 「一生懸命」という言葉を使いますよね。 …
  2. 【必見】「なにを言えばいいのか分からない」を避けるコツ

    こんにちは、ナビゲーターの渕野です。 あなたは 「英語がすぐに口に出せたら良いのに。。」…
  3. 英語で接客ができますか?~会計編~

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 皆さんいかがお過ごしですか? 前回のこ…
  4. 英語で「成人式」を説明できますか?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 今日は成人式ですね。 街中でも…
  5. 「またね」= See you だけじゃありません

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 See you!「またね!」 英語学習者なら だれ…
  6. 【できる人は知っている】英語を習得するためのマストな考え方

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 「勉強をしているのに  英語が話せるようになら…
  7. 「can」と「be able to」ネイティブはこう使う!

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 日々、英語力を磨かれてきたあなたなら "can"と"…
  8. 英語で「ちょっと相談したいことがあるんだけど」が言えますか?

    こんにちは 事務局の鶴岡です。 英会話に慣れていない時は 「英語で何を話せば良いのか分…
  9. 夏の風物詩といえば?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 先週は関東近辺への台風がありましたが、 …
  10. 英語で「もしかして・・・」と言い出せますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 英語を学ばれているあなたなら 経験されたことがあると…
ページ上部へ戻る