「居酒屋」でよく聞かれるフレーズを覚えましょう!

こんにちは、
ナビゲーターの渕野です。

皆さんいかがお過ごしですか?

前回のメールマガジンでは、
「居酒屋」について説明する言葉を
ご紹介しました。

今回は、
「居酒屋」などの飲食店でよく聞かれる
英語のフレーズをご紹介します。

ということで、今日のテーマは・・・・
「英語で接客、居酒屋編」です(^-^)。

それでは、森さんからレクチャーです!
楽しんで参りましょう^^

「居酒屋」に外国人が来たら、英語で接客できますか?

こんにちは、スペシャルアドバイザーの森です。

今日は、「居酒屋」などの飲食店で使われる
英語のフレーズをご紹介します。

これだけは押さえておきたい基本フレーズなので、
居酒屋やレストランなどで働いている方は
是非覚えてくださいね!

●How many?/何名様ですか?
●Did you make a reservation?/予約はされていますか? 
※「reservation」は「予約」という意味です。
●Would you like a smoking or non-smoking table?/喫煙席と禁煙席どちらがよろしいですか?
●This way, please./こちらへどうぞ。
●We are full at the moment. It’s going to be about 30 minutes wait.
●ただいま満席です。30分ほどお待ちいただくことになります。 
※「full」は「満席」や「お腹が一杯」という時に使える形容詞です。
●Please put your name down here./こちらにお名前をお願いします。
●Are you ready to order?/ご注文はお決まりですか?
●Would you like something to drink?/お飲み物はいかがですか? 
※「何か食べ物は如何ですか?」という場合は「Would you like something to eat?」となります。
●Anything else?/ご注文は以上ですか?
※直訳は「他に何かありますか?」となります。
また「That’s all?(全てですか?)」という表現もあります。
●You can have any drinks for 1000yen./1,000円で、全てのドリンク飲み放題です。
※「飲み放題」は「all you can drink」でも表現します。
また、食べ放題は「all you can eat」です。
●For here, or to go?/こちらでお召し上がりですか、お持ち帰りですか? 
※接客以外でも、自分が何かを注文するときにも知っておくとよいフレーズです。
「For here.」(ここで食べます。)か「To go.」(持ち帰りで。)と答えます。
●Enjoy your meal./(食事を)お楽しみください。

「居酒屋」に関連する英語表現

「おしぼり」など、「居酒屋」の関連表現もご紹介します。
●「おしぼり」:Oshibori, wet towel
※「wet」は「濡れている」という形容詞です。
●「入店料」:entrance fee
●「席料」:table charge
※「cover charge」も同様です。
●「サービス料」:service charge
※「service fee」も同様です。
●「ソフトドリンク」:soft drink
●「酒」:alcohol drink
※「alcohol」でもOKです。
●「日本酒」:sake(サケ)は外国人にも認知されています。
●「焼酎」:shochu
※「いも焼酎」は「shochu made from potato」、
「麦焼酎」は「shochu made from wheat」でOKです。

「調理方法」の英語

どのように調理されたものか説明する時に
知っていると、とても便利です。

●薄く切る:slice
●すりつぶす:mash
●オーブンで焼く:bake
●ゆでる:boil
●こんがり焼く:brown until golden
●炒める:stir-fry
●挙げる:deep-fry
●ソテーする:sautee
●煮込む:simmer
●蒸す:steam
●燻製にする:smoke
●酢漬けの:pickled
●塩漬けの:salted
●網焼きにする:grill
●串焼きにする:roast on a skewer

飲食店で店員さんが言うことは、
どこもだいたい同じなので、
フレーズをそのまま覚えておけば大丈夫です。

海外に旅行される方も、
上記のフレーズを覚えておけば、
レストランで食事をする時に役に立ちますよ(^-^)。

———————————-

いかがでしたか?

今回は、英語のフレーズがたくさん出てきましたが、
ぜひ声に出して何度も言ってみてくださいね。

音読は記憶するためには一番良い方法だと
森さんも常々話しています。

それでは、また次回のメールマガジンを
楽しみにしていてください!

楽しんで新型ネイティブへ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick UP

  1. 2018-8-22

    【厳選】モチベ復活!英語の名言フレーズ

    こんにちは 事務局の鶴岡です。 「学問に王道なし」 There is no royal…
  2. 2018-8-7

    「まあまあ」は良いの?悪いの?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 私たち日本人は、ストレートな表現を避けて 言葉…
  3. 2018-7-9

    「台風=Typhoon」だけじゃない!?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 いよいよ台風の季節がやってきましたね。 …
  4. 2018-7-2

    【問題です】「半端ない!」を英語に訳してください!

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 サッカーW杯、 1次リーグが終わりまし…
  5. 2018-6-13

    【動画】Whoにこんな使い方があったとは!

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 海外旅行や出張先で役立つ 藤永さんの英会話レッスンも、 …
  6. 2018-5-31

    2万5000語の英単語を脳にインストールする方法

    “もし「あなたが覚えている英単語を 100語書き出してください」と言われても すぐには出てこない…
  7. 2018-5-10

    藤永メソッド人気TOP5

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 木曜日のメールマガジンでは、 藤永さんの英語学習メソ…

オススメ記事

  1. 「集める」=「collect」だけではありません

    こんばんは、 事務局の鶴岡です。 コレクションを「集める」 お金を「集める」 データ…
  2. 「~に慣れている」を正しく使えていますか?

    こんにちは 事務局の鶴岡です。 あなたはネイティブに 「~に慣れています」 …
  3. 英語の「tongue twister」で発音上達しませんか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 英語の発音を上達させる方法って いろいろありますが、…
  4. 映画やドラマを使った英語学習のコツ

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 藤永さんの動画レッスンシリーズ、 今回のテーマは― …
  5. 2万5000語の英単語を脳にインストールする方法

    “もし「あなたが覚えている英単語を 100語書き出してください」と言われても すぐには出てこない…
  6. 「汚い」を英語で言えますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 あなたは「汚い」を 英語で伝えられますか? 私たち…
  7. 英語で「お先にどうぞ」と伝えることができますか?

    こんにちは 事務局の鶴岡です。 私たちは日々の生活で 「お先にどうぞ」 と、目の…
  8. 英会話は「足し算」で考えると上達する!?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 英語は日本語と語順が違うので、 会話でつまづいてし…
  9. ネイティブの英語フレーズが使えていますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 このコーナーでは 藤永さんの書籍から厳選した トピ…
  10. 「英字新聞」をサクッと読んで英語力をアップさせる方法

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 あなたは英語力を磨くために どんな方法に取り組…
ページ上部へ戻る