「緊張する」ネイティブは英語で何て言う?

こんにちは、
事務局の鶴岡です。

あなたは「私は緊張しています」と
英語で伝えられますか?

おそらく
「緊張する」という単語が
スッと思い浮かばなかった方も
いるのではないでしょうか?

そんな時は、
その「緊張」の感情を具体的にすると
英語で伝えやすくなります。

日本語では
「緊張している」の一言で
相手に伝えられますよね。

でも、その背景には

興奮、ワクワク、ドキドキ、不安、心配・・・

というような
心模様があるはずです。

同じように英語でも、
それらの感情を単語で表現すれば
「緊張している自分」を
伝えることができるんです。

そこで今回は、
「緊張している」を伝える
様々な英語表現をご紹介します!

これをマスターすれば、
「あれ、緊張って英語で何て言うんだっけ?」
と考える必要はありません^^

「緊張する」の英語フレーズ

1.nervous

読み:ナーヴァス

「nervous」は、
ネガティブな緊張、不安を表します。

例えば、人前で何かを発表する時に
ドキドキと同時に不安を感じる方が多いかと思います。

その時に、

「無事にできるかな・・・」
「ちゃんと発表できるかな」

というような
精神的な不安定な状態が
「nervous」といえるでしょう。

My turn of presentation is coming. I’m really nervous.
/私の発表の番が迫ってきています。とても緊張しています。

2.excited

「興奮する」という意味で
ご存知の方も多いでしょう。

こちらは「nervous」とは違い、
ポジティブな緊張感を表します。

具体的には
ワクワクや興奮が高まっている状態を示します。

大事な場面で、緊張感が高まっている時に
楽しいという感情があるような状態が
「excited」だと言えるでしょう。

I’m excited to watch the baseball game of my favorite team this weekend.
/今週末の、好きな野球チームの試合観戦がとても楽しみです。

3.tensed up

読み:テンスド アップ

緊張の度合いでいうと
「nervous」と近い状態になります。

しかし、「tensed up」の方が
精神的にピリピリしている状態だと言えます。

スポーツの大会などで、
非常に競り合った試合が続き、
緊張感が流れている状態が
この「tensed up」に当てはまります。

He have been tensed up for this championship from yesterday.
/彼は昨日から、この選手権に向けて緊張感が高まっています。

4.heart beating

読み:ハート ビーティング

ここでは「heart」は心臓、「beating」は
「beat = 鼓動する」が動名詞化しています。

日本語訳から予想がつくかと思いますが、
心臓が鼓動している様子、
つまりドキドキしている緊張状態を表します。

I felt my heart beating when I saw her beautiful eyes.
/彼女の美しい目を見た時、ドキドキしました。

5.on the rack

「rack」は「棚」を示し、
「on the rack」で物がつる下がっている、
ぶら下がっている意味になります。

そこから意味が派生して
心の不安定な、そわそわした状態を
表すようになりました。

緊張で落ち着かない時は、
この表現がぴったりです。

Our teacher is going to tell the result of exam today. My friend looks being on the rack.
/今日は先生がテスト結果を教えてくれます。私の友達は緊張して落ち着かないようです。

このように英語では、
「緊張する」に関して
様々な表現が存在します。

日本語では
「緊張している」の一言で
上でご紹介した感情を
すべて含めることが出来ます。

でも、英会話では
もっと具体的に
感情を伝える必要があります。

最初は慣れない部分もあると思いますが
積極的に使ってみましょう。

もしも、日常的に
緊張するシーンに遭遇したら

「あ、この緊張感はnervousだ」
「緊張で落ち着かないから、これはon the rackが使えるな」

というように
自分の感情を英語で捉えるようにすると
英語で緊張感を伝える時に
スッと単語が出やすくなるはずです。

ぜひ、今日から
コツコツ始めていきましょう。

それではまた次回!
楽しんで新型ネイティブへ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick UP

  1. 2018-8-22

    【厳選】モチベ復活!英語の名言フレーズ

    こんにちは 事務局の鶴岡です。 「学問に王道なし」 There is no royal…
  2. 2018-8-7

    「まあまあ」は良いの?悪いの?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 私たち日本人は、ストレートな表現を避けて 言葉…
  3. 2018-7-9

    「台風=Typhoon」だけじゃない!?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 いよいよ台風の季節がやってきましたね。 …
  4. 2018-7-2

    【問題です】「半端ない!」を英語に訳してください!

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 サッカーW杯、 1次リーグが終わりまし…
  5. 2018-6-13

    【動画】Whoにこんな使い方があったとは!

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 海外旅行や出張先で役立つ 藤永さんの英会話レッスンも、 …
  6. 2018-5-31

    2万5000語の英単語を脳にインストールする方法

    “もし「あなたが覚えている英単語を 100語書き出してください」と言われても すぐには出てこない…
  7. 2018-5-10

    藤永メソッド人気TOP5

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 木曜日のメールマガジンでは、 藤永さんの英語学習メソ…

オススメ記事

  1. 「寝坊しました」と英語で書けますか?日常ネタを過去形で表現してみよう!

    こんにちは 事務局の鶴岡です。 藤永さんがオススメしている 初心者の英語アウトプット『…
  2. 英語で「我慢」を伝えられますか?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 「痛みに我慢する」 「あの人の態度に我慢する」…
  3. いよいよ来年は東京オリンピック開催です!

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 さて2019年になり 東京オリンピックの開催も い…
  4. 英会話で「わかったフリ」をしていませんか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 日本人が英語を聞いたときに よくやってしまう「分かっ…
  5. 『ゴールデンウィーク』はネイティブに通じない?

    こんにちは『時事ネタ英語』担当の古山です。 いよいよゴールデンウィークが始まりましたね! …
  6. 長い英文を辞書なしでサラサラ読めるようになる方法

    英語を読むのは得意ですか? 「日本人は英語の読み書きは出来るけれど会話は・・・」 なんて…
  7. 英会話で絶対にしてはいけないNG行動とは?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 今回の藤永さんの 動画レッスンのテーマは― …
  8. 覚えた熟語をしっかり脳に記憶させる裏ワザ

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 皆さんは、熟語をどのように覚えていますか? …
  9. 英語を覚えるときに「イメージ化」ができていますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 このコーナーでは 藤永さんの書籍から厳選した トピ…
  10. 英語で「道案内」ができますか?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 近年、日本を訪れる 海外からの旅行者の数が …
ページ上部へ戻る