日本でお金をかけずに英語環境をつくる4つのコツ

こんにちは、
事務局の鶴岡です。

留学やワーキングホリデーで
英語力を磨いて
英語を話せるようになりたい。

でも、そう考えた時に
ボトルネックになるのが

ご自身のお仕事や家庭の事情、
そしてお金ですよね。

もちろん、
時間とお金があれば話は変わりますが

忙しい日々に追われていると
海外にいって英語を学ぶ時間も
なかなか取れないのが現状ですよね。

でも、
英語を話せるようになるためには

「英語に触れる環境」

が大切であることは
あなたもご存知だと思います。

そこで今日は

「日本にいながら、お金をかけずに
 英語力を伸ばせる環境を作りたい」

というあなたに、
日本にいながらお金をかけずに
英語環境を作る4つのコツご紹介します!
 
 

日本にいながらお金をかけずに英語力を伸ばすコツとは?

今回は、日本にいながらも
英語に毎日触れられる環境づくりのコツを
4つご紹介しますね^^

1:スマホの言語設定を英語に変える

お手持ちのスマホの言語設定を
英語に変える方法です。

初めは少し抵抗があるかもしれません。

でも、普段の操作の手順を覚えていれば
英語表記になっても
操作に困ることはないでしょう。

身近なものを
英語というフィルターに通すことで
英語への苦手意識を下げることができます。

2:スケジュールを英語で書く

毎日のスケジュールを
簡単な英語で書くのもアリです。

この時、文で書く必要はなく
単語を書く意識で大丈夫です。

3:洋楽を聴く

好きな洋楽の歌詞を覚えて
曲と合わせて口ずさんでみましょう。

口ずさむ時は
歌手の発音や英文のイントネーションを
マネすることが大切です。

もし、電車の中といった
口ずさむことができない状況の時は
口パクで口を小さく動かしてみてください。

4:英語日記を書く

その日の出来事を
簡単な表現で記述してみましょう。

日記を書くことで
語彙力や英語のアウトプット力が養われます。

英語でアウトプットすることは
英会話でのアウトプットにも活きますので
ぜひトライしてみてください。

日記を書き始めの頃は、
3単語くらいの短めの文章を書くようにして
慣れてきたら4語、5語、、と
文章を伸ばしていきましょう。
 
 
いかがでしたか?

「英語力を話せるようになりたい!」

と思った時に、
「英会話教室」「留学」といった
時間とコストがかかるものを
イメージしがちですが、

実は、
自分の身近な部分からでも、
英語環境を作ることができます。

英語学習に
苦手意識がある方にもオススメです。

ぜひ、自分にトライできそうなものから
取り組んでみてくださいね。

それでは、楽しんで新型ネイティブへ!

関連記事

コメント

    • 2019年 11月 02日

    Thanks very interesting blog!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick UP

  1. 2018-8-22

    【厳選】モチベ復活!英語の名言フレーズ

    こんにちは 事務局の鶴岡です。 「学問に王道なし」 There is no royal…
  2. 2018-8-7

    「まあまあ」は良いの?悪いの?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 私たち日本人は、ストレートな表現を避けて 言葉…
  3. 2018-7-9

    「台風=Typhoon」だけじゃない!?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 いよいよ台風の季節がやってきましたね。 …
  4. 2018-7-2

    【問題です】「半端ない!」を英語に訳してください!

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 サッカーW杯、 1次リーグが終わりまし…
  5. 2018-6-13

    【動画】Whoにこんな使い方があったとは!

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 海外旅行や出張先で役立つ 藤永さんの英会話レッスンも、 …
  6. 2018-5-31

    2万5000語の英単語を脳にインストールする方法

    “もし「あなたが覚えている英単語を 100語書き出してください」と言われても すぐには出てこない…
  7. 2018-5-10

    藤永メソッド人気TOP5

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 木曜日のメールマガジンでは、 藤永さんの英語学習メソ…

オススメ記事

  1. 「お盆」を英語で言えますか?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 あっという間に7月が過ぎて、 8月を迎…
  2. 英語で「鼻水が出る」が言えますか?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 「風邪をひく」の英語表現といえば、 「catc…
  3. 英語のイメージ化トレーニング(例文)

    先日、 「英語の『イメージ化』を簡単に身につけるトレーニング」 という記事で、イメージ化のトレー…
  4. 英語で「お疲れ様」を言えますか?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 私たちは日常生活で 「お疲れ様」という言葉をよ…
  5. 夏の風物詩といえば?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 先週は関東近辺への台風がありましたが、 …
  6. 英語で「お会計をお願いします」をサラッと言えますか?

    こんにちは 事務局の鶴岡です。 海外には 観光地めぐりだったり、 日本では出来ない体…
  7. 英語で「お先にどうぞ」と伝えることができますか?

    こんにちは 事務局の鶴岡です。 私たちは日々の生活で 「お先にどうぞ」 と、目の…
  8. 英語で「マジで!?」と相槌が打てますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 皆さんは ネイティブの会話を見たときに 「リズム」…
  9. 英語で8パターンの「忙しい」を表現してみませんか?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 12月になって、 冬の寒さを感じる季節…
  10. 【動画レッスン】英語日記ネタ:その5「ネットで洋服を買いました」

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 今週も藤永さんの 動画レッスンの日がやってきました。 …
ページ上部へ戻る