「travel」と「trip」の違いがハッキリ分かりますか?

こんにちは、
事務局の鶴岡です。

「旅」という言葉を
英語で表現するときに、

・travel(トラベル)
・trip(トリップ)

の2つが頭に浮かぶと思うのですがー

あなたは
「travel」と「trip」の
2つの違いを答えられますか?

この2つが使い分けられたら
ネイティブから

「この人、英語できるぞ」

と思われること間違いなしです^^

ということで、
今日は「旅」をテーマにした
英語表現をご紹介します!
 
 

●「旅」を英語で言えますか?

英語で「旅」は
「travel」以外にも

・trip
・journey
・tour

という言い方があります。

それぞれにニュアンスの違いがあるので、
適切に使い分ける必要があります。

1.travel

「旅行する」の基本的英語は「travel」です。

また、「travel」は
名詞形の「旅(すること)」という意味でも使えます。

比較的長く、本格的な「旅行」に使う表現です。

2.journey

「journey」は名詞形で使われる表現で
「travel」よりも、さらに長い「旅行」のイメージです。

特に、旅行の移動の「課程」に焦点を置いた表現です。

「Life is a journey./人生とは旅である」のように、
比喩的な表現で多く使われます。

3.trip

「trip」の意味は名詞の「旅」で
「travel」に比べて期間が短い「旅」を意味します。

長い旅で何カ所も回るのではなく、
どこか目的地へ行って戻ってくるような旅です。

「business trip/出張」や、「field trip/遠足」、
週末の温泉旅行、短期間の海外旅行などで使います。

「round trip」は「往復旅行」
「片道」は「one way」と表現します。

4.tour

「tour」は、いくつかの場所を巡る「旅行」です。

ある地点を出発して、何カ所か目的地を回り、
一巡して出発地点へ戻ってくる「旅行」です。

「観光ツアー」や、「見学ツアー」、
「視察旅行」などで使われる表現です。

また、旅行以外に、大学の学内を案内して
まわる場合や、工場見学などでも使います。

a guided tour/ガイド付きツアー
a one-day bus tour/日帰りバスツアー

5.「良い旅を!」の英語表現

「旅」に出かける人を送り出す時の英語表現をご紹介します。

Enjoy your trip!/楽しい旅を!
Have a safe trip!/安全な旅を!

このような表現には基本的に「trip」を使います。

友達、家族、同僚などが旅に出る時は、
このフレーズを使ってみましょう。

Safe flight!/安全な旅を!
Bon voyage./ボン・ボヤージュ
※フランス語の「良い旅を!」を意味し、英語圏でもよく使う表現です。
 
 
英語では「旅」について話す機会も多いと思います。

なので

・travel
・trip
・tour
・journey

の4つの意味の違いを理解して
使い分けられるようにしましょう。

「Have a nice trip!」もよく使う表現なので、
覚えておくと大変便利ですよ^^

それでは、楽しんで新型ネイティブへ!

関連記事

コメント

    • ・エドモンド永田
    • 2019年 7月 24日

    Dear Mr. 鶴岡:

    いつも楽しんで精読しています。大変要を得た編集で、英語の”勘所”をうまく押させていますね。

    これらを全部まとめ、e-Book and/or 市販本にしてほしいですね。適宜、連載シリーズ化できませんか。

    Give it a thought, will you ?

    永田清 拝
    ライフコーチ

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick UP

  1. 2018-8-22

    【厳選】モチベ復活!英語の名言フレーズ

    こんにちは 事務局の鶴岡です。 「学問に王道なし」 There is no royal…
  2. 2018-8-7

    「まあまあ」は良いの?悪いの?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 私たち日本人は、ストレートな表現を避けて 言葉…
  3. 2018-7-9

    「台風=Typhoon」だけじゃない!?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 いよいよ台風の季節がやってきましたね。 …
  4. 2018-7-2

    【問題です】「半端ない!」を英語に訳してください!

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 サッカーW杯、 1次リーグが終わりまし…
  5. 2018-6-13

    【動画】Whoにこんな使い方があったとは!

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 海外旅行や出張先で役立つ 藤永さんの英会話レッスンも、 …
  6. 2018-5-31

    2万5000語の英単語を脳にインストールする方法

    “もし「あなたが覚えている英単語を 100語書き出してください」と言われても すぐには出てこない…
  7. 2018-5-10

    藤永メソッド人気TOP5

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 木曜日のメールマガジンでは、 藤永さんの英語学習メソ…

オススメ記事

  1. 【動画レッスン】英語日記ネタ:その6「YouTubeでクイズ番組を見ました」

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 またまた藤永さんの 動画レッスンの日がやってきました。 …
  2. 【時事ネタ英語】「味」の英語、いくつ言えますか?

    こんにちは『時事ネタ英語』担当の古山です。 いよいよ3月になり、春の気配が少しずつ見えてきまし…
  3. 英語の「瞬発力」を上げてネイティブとスムーズに会話する方法

    「ネイティブの英語が速くて聞き取れない・・・」 少し英語が分かるようになると 皆さん、こ…
  4. 「お盆」を英語で言えますか?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 あっという間に7月が過ぎて、 8月を迎…
  5. 長い英文を辞書なしでサラサラ読めるようになる方法

    英語を読むのは得意ですか? 「日本人は英語の読み書きは出来るけれど会話は・・・」 なんて…
  6. フレーズを覚えれば英会話ができるというウソ

    巷には、溢れんばかりの 英会話に関する書籍がありますよね。 書店やネットを見れば、 …
  7. 英語で「ようこそ!」と歓迎できますか?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 4月も2週間が過ぎ 新入社員さんも …
  8. 【厳選】あなたのスピーキング力をアップさせる3つのトレーニング

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 あなたは スピーキングに自信がありますか? もし、…
  9. 刺激を受けたとき…、英語で何と言いますか?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 皆さんいかがお過ごしですか? このメールマガジ…
  10. 「甘い」=「sweet」だけではありません

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 「日常生活ではよく使うけど  英語で何て表現すればい…
ページ上部へ戻る