英会話力を手っ取り早く伸ばしたいのなら・・・

こんにちは、
事務局の鶴岡です。

英語を学ばれているあなたなら
きっとお代わりいただけると思うのですがー

英語って
本当にたくさんの熟語がありますよね^^;

なので、
それらの熟語をすべて覚えようとすると
相当な時間と労力がかかります。

そして、
頑張って覚えた表現も
実際に使わなければ意味がありません。

ですので、英会話力を
手っ取り早く伸ばすためには

「ネイティブが実際の会話で
 よく使う表現を学ぶこと」

これを実践することが大切なんです。

そこで今日は
英会話で頻出する
「get」に関する熟語を多数ご紹介します!

ネイティブが使う
「生きた英語」を学んで
使える英語を身につけてきましょう!

「get」を使った熟語を使いこなしましょう!Part.1

「get」は様々な熟語がたくさんあります。

日常英会話やTOEICなどでもよく出てきます。
今回のメールマガジンでは、「get」を使った熟語をご紹介します。

1:get rid ofの意味と使い方

「get rid of ~」は「~を排除する」
「(嫌なものを)取り除く」という意味で使われます。

I want to get rid of stress./ストレスを取り除きたい。
I got rid of my bad habit./悪い癖を取り除きました・やめました。
I got rid of some books./いくつかの本を排除・処理しました。

2:get overの意味と使い方

主な意味は、「回復する」、「乗り越える」です。

I can’t get it over./それを乗りけられない。
Get over it!/忘れろ!乗り越えろ!

3:get outの意味と使い方

「Get out」は、命令形でよく使われます。
「出ていく」、「降りる」というのが一般的な意味となります。

Get out of here./ここから出ていけ!
Get out of my way./邪魔、どいて。
I got out of my car./車から出ました・降りました。
※電車やバスは「get off ~」を使うので注意しましょう。

4:get awayの意味と使い方

「get away」は「(ある場所から)離れる」というのが主な意味です。

Get away from the place./その場所から離れて。
Get away from me./近寄らないで。

5:get downの意味と使い方

「get down」には、「下げる・降りる」
「ひざまつく」「がっかりする・失望する(させる)」という意味があります。

I got down from the building./そのビルから降りました。
Get down on your knees./ひざまづきなさい・正座しなさい。
You got me down./あなたにはがっかりした。

6:get throughの意味と使い方

「get through」には主に次のような意味があります。

「通り抜ける・切り抜ける「合格する」「知らせる・通じる」

下記がその例文です。

You have to get through there to reach the place./そこに行くには、ここを通り抜けて下さい
He got through the exam./彼はその試験に合格しました。
Did my message get through to her?/私のメッセージは彼女に伝わりましたか?

7:Get alongの意味と使い方

「仲良くしている、馬が合う」という意味がよく使われますが、
他にも次のような意味にもなります。

「何とか生活している」「歳を取る」「先に進む」「はかどる(仕事など)」

I am getting along with him./彼とは仲良くやっています。
We are getting along well./私たちは大変上手くやっています。

「get」を使った熟語はまだたくさんあるので、
最初はよく使いそうな熟語から覚えておきましょう。

英文で覚えるのがコツです。

実際に会話で使うと身につくので、
どんどん使ってみてくださいね(^^)/

それでは、楽しんで新型ネイティブへ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick UP

  1. 2018-8-22

    【厳選】モチベ復活!英語の名言フレーズ

    こんにちは 事務局の鶴岡です。 「学問に王道なし」 There is no royal…
  2. 2018-8-7

    「まあまあ」は良いの?悪いの?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 私たち日本人は、ストレートな表現を避けて 言葉…
  3. 2018-7-9

    「台風=Typhoon」だけじゃない!?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 いよいよ台風の季節がやってきましたね。 …
  4. 2018-7-2

    【問題です】「半端ない!」を英語に訳してください!

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 サッカーW杯、 1次リーグが終わりまし…
  5. 2018-6-13

    【動画】Whoにこんな使い方があったとは!

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 海外旅行や出張先で役立つ 藤永さんの英会話レッスンも、 …
  6. 2018-5-31

    2万5000語の英単語を脳にインストールする方法

    “もし「あなたが覚えている英単語を 100語書き出してください」と言われても すぐには出てこない…
  7. 2018-5-10

    藤永メソッド人気TOP5

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 木曜日のメールマガジンでは、 藤永さんの英語学習メソ…

オススメ記事

  1. 「ふじなが」と正しく発音できますか?5つの音トレーニング『F・H編』

    藤永さんによると、 英語をマスターするには― 「LとR、SとTH、VとB、FとH、AとU…
  2. 英語で「ちょっと待って」と言えますか?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 みなさん、いかがお過ごしでしょうか? さて、突…
  3. 英語でハロウィンがもっと楽しくなる!

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 10月といえば、 やっぱり「ハロウィン…
  4. 英語で「涼しいなぁ」をいくつ言えますか?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 まだまだ暑い日が続いていますが、 地域…
  5. 「shy(シャイ)」だけじゃない「恥ずかしい」の英語表現

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 あなたは 「恥ずかしい」を英語で伝える時に 「shy」…
  6. 英語で日本文化を紹介できますか?【日本語・スポーツ編】

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 サッカーW杯、終わりましたね。 日本代…
  7. ネイティブが使う「生きた英語」を学んでいますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 英語学習において とても大切なことがあります。 …
  8. 安室奈美恵さん「お疲れ様でした!」

    こんにちは『時事ネタ英語』担当の古山です。 安室奈美恵さんが、ついに引退してしまいますね。…
  9. 「英字新聞」をサクッと読んで英語力をアップさせる方法

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 あなたは英語力を磨くために どんな方法に取り組…
  10. 英語で「~で困っている」と言えますか?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 もしあなたがー 「~で困っている」 …
ページ上部へ戻る