英語で「疲れた」の度合いを表現できますか?

こんにちは、
ナビゲーターの渕野です。

慌ただしい日が続くと
「疲れた・・・」と
言ってしまうことってありますよね。

ちなみに、英語の「疲れた」には
「死ぬほど疲れた」「心が疲れた」なんて表現もあります。

シチュエーションによって
様々なフレーズがあるので
使い方さえマスターしてしまえば
英会話力がアップすること間違い無しです!

そこで今日は
いろんな英語の「疲れた」を
シチュエーション別にご紹介します!

それでは、森さんからレクチャーです!
楽しんで参りましょう^^

「疲れた」を英語で言えますか?

こんにちは、スペシャルアドバイザーの森です。

英語の「疲れた」は、
形容詞の「tired」だけではありません。

その場のシチュエーション次第で
英語での表現は異なります。

また、口語的表現やスラングも様々です。

そこで今回のメールマガジンでは、
ネイティブがよく使う表現をご紹介します。

1.「tired」で「疲れた」を表現

日常会話やビジネスシーンでも普通に使える言い方です。

I’m tired./私は疲れています。

I got tired./私は疲れました。
※さっきまで疲れていなかったけど
「今、疲れた!」という場合は、動詞の「get」や過去形の「got」を使います。

I’m a little tired.
I’m a bit tired.
※「少し疲れた」という場合は「a little」「a bit」を付けます。

2.「exhausted」で「疲れた」を表現

I’m exhausted./とても疲れています。
読み:exhausted → イグゾウステッド

多少フォーマルな言い方ですが、
疲れを強調する際にも使えます。

カジュアルやビジネスなど関係なく、
どのシチュエーションや相手にも使える表現です。

3.その他の表現:スラング編

ここでは、友達同士でも使える
カジュアルに使う英語をご紹介します。

I’m beat.

「tired」よりもカジュアルな「疲れた」を意味します。

I’m bushed.

「exhausted」のスラングで、とても疲れている時に使います。

I’m worn out.

「worn out」も「bushed」と同じで
ヘトヘトに疲れた場合に使えるスラングです。

「wear out」は「摩耗させる」という熟語で、
その過去分詞(形容詞)となります。

I’m dead tired.
I’m dead beat.

「dead」を使ったスラングで、
直訳は「死ぬほど疲れた」となります。

「I’m tired.」と「I’m beat.」に「dead」を付けると
「めちゃくちゃ疲れた」を表現するスラングになります。

4.「〜に疲れた」「〜で疲れた」の英語表現

「精神的に疲れた」「人生に疲れた」など
英会話の中で使える表現もあります。

何かに嫌気がさした時などにも使えます。

I’m mentally tired./精神的に疲れた。
※心が疲れた、という場合にも使えます。

I’m tired of my life./人生(生活)に疲れた。
I’m tired of you./あなたに疲れた。

I’m tired of my relationship with 〜./〜との人間関係に疲れた
 ※職場関係であれば「my relationship at work」でも問題ありません。

5.「〜で疲れた」は英語で?

次の2つのフレーズを見てその違いを確認して下さい。

I’m tired of work./仕事に疲れた。
I’m tired from work./仕事で疲れた。

疲れた原因を言う場合は
「tired from」の熟語を使います。

前置詞1つで表現が異なるので注意しましょう!

ニュアンスをしっかり伝えたい方は、
「I’m tired.」だけではなく、
ここで紹介した他の表現も使ってみてください。

同時に、表情やイントネーション(強調やアクセント)を伝えることも大切です。

ぜひ、感情をこめて表現してみてくださいね。

いかがでしたか?

「疲れた」の一言だけでも
様々な種類があることが
お分りいただけたと思います。

これらをマスターすれば
会話にも深みが出せそうですよね。

英会話力をアップさせるためにも
インプットしたら、必ずアウトプットをしていきましょう。

日頃から取り組まれている方は
その調子で、引き続き頑張っていきましょう!

それでは、
また次回のメールマガジンを楽しみにしていてください!

楽しんで新型ネイティブへ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick UP

  1. 2018-8-22

    【厳選】モチベ復活!英語の名言フレーズ

    こんにちは 事務局の鶴岡です。 「学問に王道なし」 There is no royal…
  2. 2018-8-7

    「まあまあ」は良いの?悪いの?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 私たち日本人は、ストレートな表現を避けて 言葉…
  3. 2018-7-9

    「台風=Typhoon」だけじゃない!?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 いよいよ台風の季節がやってきましたね。 …
  4. 2018-7-2

    【問題です】「半端ない!」を英語に訳してください!

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 サッカーW杯、 1次リーグが終わりまし…
  5. 2018-6-13

    【動画】Whoにこんな使い方があったとは!

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 海外旅行や出張先で役立つ 藤永さんの英会話レッスンも、 …
  6. 2018-5-31

    2万5000語の英単語を脳にインストールする方法

    “もし「あなたが覚えている英単語を 100語書き出してください」と言われても すぐには出てこない…
  7. 2018-5-10

    藤永メソッド人気TOP5

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 木曜日のメールマガジンでは、 藤永さんの英語学習メソ…

オススメ記事

  1. 英語で「イライラする」と言えますか?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 みなさん、いかがお過ごしでしょうか? …
  2. 英語で「お会計をお願いします」をサラッと言えますか?

    こんにちは 事務局の鶴岡です。 海外には 観光地めぐりだったり、 日本では出来ない体…
  3. 英英辞典の使い方【初歩編】

    こんばんは、 事務局の鶴岡です。 「英英辞典」って使ったことありますか? ちょ…
  4. 英語で「お花見」を説明できますか?

    こんにちは 『時事ネタ英語』担当の古山です。 寒い季節が終わり そよ風も心地よく感じる…
  5. 英語で「速い」と「早い」の使い分けができますか?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 5月もあっという間に過ぎて、 6月になりま…
  6. 英語で「ひなまつり」を説明できますか?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 こんどの日曜日は、ひな祭りですね。 …
  7. 「居酒屋」でよく聞かれるフレーズを覚えましょう!

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 皆さんいかがお過ごしですか? 前回のメ…
  8. 英会話をするなら必ず知っておきたい英語の「結びの言葉」

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 SNSの普及した今では、 世界中の人と繋がれる…
  9. ネイティブが使う「must」は「have to」ではない?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 突然ですが、あなたは 「must」と「have to…
  10. 「矛盾」の英語表現、いくつ言えますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 日本語には 「矛盾」という言葉がありますよね。 例…
ページ上部へ戻る