「集める」=「collect」だけではありません

こんばんは、
事務局の鶴岡です。

コレクションを「集める」
お金を「集める」
データを「集める」

これらの「集める」を
英語では「collect」と言います。

「collect」は
とても使いやすい単語なので
あなたにもよくご存知だと思います。

でも、英語には
「collect」以外にも
「集める」という意味の単語が
多く存在しています。

実は、集め方によって
それぞれの単語を使い分ける必要があるんです。

ネイティブと
“正しい英語”で会話をするためにも
ボキャブラリーを増やすことは必須です^^

ということで、
今日は「集める」に関する
英語表現をご紹介します!
 
 

「集める」を英語で言えますか?

「集める」を意味する代表的な言葉は
「collect」です。

しかし、集め方によって英語表現は異なります。

1.collect

基本的な「集める」を意味する英語です。

「collect」は「目的があって、それに
沿って何かを集める」時に使う表現です。

例えば、趣味のコレクションや、
お金の集金、データを集めることなどは
「collect」を使います。

collect payment/代金を集金する 
collect data/データを集める

※「正しい」という意味の「correct」と、
発音やスペルが異なるので気をつけましょう。

I like to collect stamps./切手を集めるのが好きです。
My hobby is collecting coins./ 趣味は硬貨収集です。
※「I’m collecting coins.」でもOKです。

集めている物は複数になるので、
「stamps」のように複数形にします。

ただし、
「money」(お金)や「opinion」(意見)など
数えられない物は複数形の「s」がつきません。

2.gather

「gather」は、
散らばっているものを一カ所に
「寄せ集める」というイメージです。

「collect」のように
目的を持って集める必要はありません。

例えば、
掃除でほこりを「集める」場合は
「gather」です。

gather fallen leaves/落ち葉をかき集める
gather orders/注文を取りまとめる

周辺を綺麗にするために
落ち葉を集める場合は「gather」ですが、
コレクションとして1枚1枚集める場合は
「collect」を使います。

このように
物単位で動詞が変わるわけではなく、
どういう意図で集めるかによって使う言葉が違います。

3.assemble

「assemble」はある目的のために、
「バラバラな物を集めて1つにする」という意味です。

人の場合、1つのチームや軍隊などを
集める場合に使います。

物の場合は、部品を集めて1つのものを
作る場合によく使う表現で「組み立てる」
という意味もあります。

assemble an army/軍に(人を)召集する
assemble a watch/部品を集めて時計を組み立てる

4.raise

「raise」は、団体や個人がある目的のために
「寄付や投資を集める」場合に使う表現です。

raise the found/資金を集める
 
 
上記でご紹介した英語では、
「collect」と「gather」をよく使うので、
まずはこの違いをしっかり理解しましょう。

ニュアンスの違いや使い分けができたら、
実際に使う場面を想定して、
フレーズや文で覚えるのがオススメです!

まずは
あなたが普段集めている物を参考にして
英語でアウトプットしてみましょう。

それでは、楽しんで新型ネイティブへ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick UP

  1. 2018-8-22

    【厳選】モチベ復活!英語の名言フレーズ

    こんにちは 事務局の鶴岡です。 「学問に王道なし」 There is no royal…
  2. 2018-8-7

    「まあまあ」は良いの?悪いの?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 私たち日本人は、ストレートな表現を避けて 言葉…
  3. 2018-7-9

    「台風=Typhoon」だけじゃない!?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 いよいよ台風の季節がやってきましたね。 …
  4. 2018-7-2

    【問題です】「半端ない!」を英語に訳してください!

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 サッカーW杯、 1次リーグが終わりまし…
  5. 2018-6-13

    【動画】Whoにこんな使い方があったとは!

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 海外旅行や出張先で役立つ 藤永さんの英会話レッスンも、 …
  6. 2018-5-31

    2万5000語の英単語を脳にインストールする方法

    “もし「あなたが覚えている英単語を 100語書き出してください」と言われても すぐには出てこない…
  7. 2018-5-10

    藤永メソッド人気TOP5

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 木曜日のメールマガジンでは、 藤永さんの英語学習メソ…

オススメ記事

  1. 「英字新聞」をサクッと読んで英語力をアップさせる方法

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 あなたは英語力を磨くために どんな方法に取り組…
  2. 英語で「~をありがとう」と具体的にお礼が言えますか?

    こんにちは 事務局の鶴岡です。 これまでメルマガでは、 「Thank you.」以外の…
  3. 英語のイメージ化トレーニング(例文)

    先日、 「英語の『イメージ化』を簡単に身につけるトレーニング」 という記事で、イメージ化のトレー…
  4. 英語で8パターンの「忙しい」を表現してみませんか?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 12月になって、 冬の寒さを感じる季節…
  5. 映画やドラマを使った英語学習のコツ

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 藤永さんの動画レッスンシリーズ、 今回のテーマは― …
  6. ビジネスシーンで海外の人と仲良くなる『スモールトーク』とは?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 海外の人が、 初対面のビジネスシーンで重要視している…
  7. 英語で「印象的だった」と感動を伝えられますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 私たちは 驚いたことや感動したことを 「印象的だっ…
  8. 日本の「祝日」を英語で説明できますか?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 ゴールデンウィークが近づいてきましたね。…
  9. 英語で「少し考えさせてください。」と言えますか?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 みなさん、いかがお過ごしでしょうか? 前回は、…
  10. ダメなプロポーズ→「Could you marry me?」

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 英語で何かお願いをする時は ●Could y…
ページ上部へ戻る