英語で「正しい」はどう言ってますか?

こんにちは、
ナビゲーターの渕野です。

皆さん、いかがお過ごしですか?

このメールマガジンを読んでいると、
英語と日本語では、単語の持つ意味がそれぞれ異なる
そんな場合があることに気がつきますよね。

日本語は一言でいろいろな意味に使える言葉が多いです。

今日のテーマも興味深い内容だと思います。

ということで、今日のテーマは・・・
「正しい」です(^-^)。

それでは、森さんからレクチャーです!
楽しんで参りましょう^^

「正しい」を英語で言えますか?

こんにちは、スペシャルアドバイザーの森です。

日本語の「正しい」は
様々なニュアンスを含んでいるので便利な言葉です。

しかし英語では、何が「正しい」のかに応じて
いくつか単語を使い分ける必要があります。

今回のメールマガジンでは
「「正しいことを言う」「あなたは正しい!」
「その通り!(あなたは正しい!)」など、
会話で使えるフレーズをご紹介します。

1.「正しい」の基本英語

一般的に「正しい」の英語は「right」を多く使います。

「right」は道義的な正しさや、規範や基準に合う正しさ、公正さに使います。
判断の正しさなど、人の価値観や見方で「正しいこと」が変化する場合があります。

「right」(正しい)の対義語は「wrong」(間違った)という意味です。
この2つはセットで覚えておきましょう!

2.「right」以外の「正しい」を意味する英語

「right」以外の「正しい」という意味の表現を確認しましょう。

correct answer/正解
correct number/正しい番号

「right」とあわせて、よく使われるのが「correct」です。
「correct」は「客観的な正しさ」を表す表現です。

テストの「正解」や、現在の「正しい時刻」など、
人の考えや見方などで正しさが変化しない場合に使います。

「正しい答えが1つである場合」が多いです。

テストなどでの「正解(答えが決まっている、または1つの場合)」は
この「correct」を使います。

accurate measurement/正確な寸法
accurate estimate/正確な見積もり

「accurate」は「正確な」「精密な」「誤りのない」などの意味があります。

「人の行為が事実に沿っていて誤りが無い場合」や
「検査値、数値などが正確である場合」に使われる表現です。

3.「正しい!」を意味する「その通り!」の英語フレーズ

会話で相手の言葉に「そうだね!」「正しいよ!」と
相槌を打つことで、会話がスムーズになります。

「そうだね」などの相槌や
「私もそう思う」「その通り!」と賛同する場合に使えるフレーズを確認しましょう。

Right./「そうだよね。」

「Right.」は、単語1つでもよく使います。

相手が不満を言っていたり、
正しいと思うことを言っていたりする時に
「Right.」を使うと「そうだよね。」と
相手の気持ちを受け止めていることが伝わります。

You’re right./「あなたの言う通り。」

直訳では「あなたは正しい」となります。
「その通り!」と、相手の意見に賛成する表現で、とてもよく使います。

Absolutely!/「全くその通り!」

「Absolutely!」は「完全に」「絶対的に」や
「全くその通り」という意味です。

相手の意見に、すごく共感していて
強い賛同の気持ちがあるときに使う表現です。

「無条件に」という意味もあることから、
異なるところが無いくらいに「完全に正しい」というニュアンスです。

「Exactly!」や「Definitely!」もほぼ同じ意味で使える表現です。

I agree with you./「あなたに賛成です。」

「agree」は「賛成する」で、
この表現は「賛成」の気持ちを直接的に伝える表現です。

「I agree.」だけや
「I totally agree.」(まったくもって同感)なども
よく使う表現です。

I feel the same way./「同感です。」

直訳すると「あなたと同じように感じています」です。
気持ちや感情などに同感する場合に多く使う表現です。

「正しい」と言う場合は、
まず「right」と「correct」や
「accurate」の違いをしっかり理解しましょう。

特に「right」と「correct」は「L」で発音すると、
間違って伝わる表現です。

この機会に発音練習もしてくださいね。

「あなたは正しい!」や「その通り!」などのフレーズは、
いくつか知っていると会話のテンポがよくなります。

ここで覚えて、会話でどんどん使ってみましょう!

———————————-

いかがでしたか?

一言に「正しい」と言ってもいろいろな言い方がありましたね。
意味やニュアンスによって正しい使い分けができたらいいですね。

それでは、また次回のメールでお会いしましょう!

楽しんで新型ネイティブへ!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick UP

  1. 2018-8-22

    【厳選】モチベ復活!英語の名言フレーズ

    こんにちは 事務局の鶴岡です。 「学問に王道なし」 There is no royal…
  2. 2018-8-7

    「まあまあ」は良いの?悪いの?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 私たち日本人は、ストレートな表現を避けて 言葉…
  3. 2018-7-9

    「台風=Typhoon」だけじゃない!?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 いよいよ台風の季節がやってきましたね。 …
  4. 2018-7-2

    【問題です】「半端ない!」を英語に訳してください!

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 サッカーW杯、 1次リーグが終わりまし…
  5. 2018-6-13

    【動画】Whoにこんな使い方があったとは!

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 海外旅行や出張先で役立つ 藤永さんの英会話レッスンも、 …
  6. 2018-5-31

    2万5000語の英単語を脳にインストールする方法

    “もし「あなたが覚えている英単語を 100語書き出してください」と言われても すぐには出てこない…
  7. 2018-5-10

    藤永メソッド人気TOP5

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 木曜日のメールマガジンでは、 藤永さんの英語学習メソ…

オススメ記事

  1. 英語で「調子どう?」が言えますか?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 年末年始で久しぶりに会う人との会話って 難しい…
  2. ジョークに「さむい」と英語で言えますか?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 みなさん、英会話を楽しんで口ずさんでいますか? …
  3. 英語で「最高だね!」が言えますか?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 世界中でSNSが広まってから 「いいね!」と共…
  4. 刺激を受けたとき…、英語で何と言いますか?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 皆さんいかがお過ごしですか? このメールマガジ…
  5. 英語の『イメージ化』を簡単に身につけるトレーニング

    藤永式では、英単語や英文を 「イメージ」で認識することを推奨しています。 英語→日本語 …
  6. 【動画】「HOW:どうやって~?」を正しく使えていますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 これまで4回にわたり、 基礎英会話である「5W1H」のう…
  7. ネイティブに「疑問に思っています」と英語で伝えられますか?

    こんにちは、事務局の鶴岡です。 会話をしていると 「これって〜かな?」 「〜かしら?」…
  8. 誕生日に英語で「大切なあなたへ」と伝えられますか?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 前回のメールマガジンでは 誕生日お祝いフレーズ…
  9. 褒めるときに使える一言英語

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 みなさん、日々の英会話を楽しんでいますか? 日…
  10. 英語で「忘年会」を説明できますか?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 忘年会シーズン真っ只中ですね。 …
ページ上部へ戻る