英語で「一石二鳥だね」と伝えられますか?

こんにちは、
ナビゲーターの渕野です。

これまで2回にわたって
様々な英語の「ことわざ」を
ご紹介してきました。

あなたの好きな
英語のことわざはありましたか?

ことわざの中にも
勉強になる英語の文法や表現が
たくさんありましたね。

さらに、文法に加えて
文化や生活の違いを学べるのも
英語のことわざの面白いところです。

ということで今日は
英語のことわざコーナー第3弾を
お送りします!

あなたがよく知っている
「一石二鳥」の英語バージョンも
解説していますよ^^

それでは、森さんからレクチャーです!
楽しんで参りましょう^^

●「ことわざ」で文法のおさらいをしましょう!

こんにちは、スペシャルアドバイザーの森です。

「ことわざ」について
過去2回ご紹介してきましたが、
本当にたくさんの「ことわざ」がありますね!

今回のメールマガジンでも
皆さんがよく知っている「ことわざ」を中心にご紹介します。

He that will lie will steal./嘘つきは泥棒の始まり

文法
「that」は関係代名詞の役割をしていて、
「He will lie.」と「He will steal.」の2文を繋げています。

この場合
「He」は男性をさしているのではなく、
一般的な人を意味しています。

意味
直訳は「嘘をつく者は盗みをするようになる」

最初は小さな罪でも、人間は後に
大きな悪事を働くようになるという意味です。

He that will steal a pin will steal an ox./ピンを盗む男は牛も盗むだろう

という類義のことわざもあります。

Bad news travels fast./悪事千里を走る

文法
「bad news」を擬人化して、
「travel = 旅する」という動詞を用いています。

ここでは「旅する」というよりも
「悪いニュースは早く広まる」です。

「bad」を「ill」に変えて
「Ill news travels fast.」という表現もあります。

No pain, no gain./努力しなければ何も得ることはできない

文法
noを使う表現はたくさんあります。

例えば、
No music No life/音楽のない人生はあり得ない
というような意味になります。

There is no rose without thrones./とげのないバラはない

文法
「without = ~なしで」という意味です。

「no」を名詞の前にもってくると、
「not」の否定形にしなくても否定の意味になります。

An apple a day keeps the doctor away./一個の林檎(りんご)で医者いらず

文法
「a」には「~につき」という意味もあります。

この場合「A day」で「1日に」という意味になります。

「a day」と「away」で韻を踏んでいます。

意味
リンゴが身体に良いという意味です。

Home is where you make it./住めば都

文法
「where」は関係副詞で
「~する場所」となります。

「make it」は「うまくいく」「なんとかする」という意味です。

「where you make it」で
「あなたがうまくいく場所」という意味になります。

意味
「住めば都」は意訳です。

英文を直訳で解釈すると
「ここが自分の居場所だと思った場所が自分にとっての都になる」となります。

Kill two birds with one stone./一石二鳥

文法

「with」は「~で」と
道具などを用いる場合に使う前置詞です。

「two birds」や「one stone」のように
名詞の複数形と単数形に注意しましょう。

意味
日本でも有名なこのことわざは
イギリスのことわざです。

ひとつの行為で、ふたつ以上の利益を得るという意味です。

直訳すると「1つの石で2羽の鳥を殺す」となります。

While there is life, there is hope./生きている限り希望はある

文法
「while」は「~の間」という意味で、
接続詞の役割をしています。

「While+there is ~」で「~がある間」といいます。

意味
ラテン語が由来で
古くから言い伝えられていることわざです。

生きてさえいれば、望みはある。必ずいいことがある。

生きていることが
大切なことだと伝えてくれています。

 
このように
ネイティブも使う「ことわざ」を知っておくと
会話にも役立ちます。

合いの手のような感じで
相手の言っていることを
ことわざに例えて伝えてあげるのもいいと思います。

まずは好きなことわざを活用して
ネイティブとの会話を楽しみましょう!

Practice makes perfect./継続は力なり!

 
いかがでしたか?

あなたもよく知っていることわざも
あったのではないでしょうか。

森さんが最後に伝えていたように
まずは好きなことわざを見つけて
楽しみながら覚えてみましょう!

それでは、
また次回のメールマガジンを楽しみにしていてください!

楽しんで新型ネイティブへ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick UP

  1. 2018-8-22

    【厳選】モチベ復活!英語の名言フレーズ

    こんにちは 事務局の鶴岡です。 「学問に王道なし」 There is no royal…
  2. 2018-8-7

    「まあまあ」は良いの?悪いの?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 私たち日本人は、ストレートな表現を避けて 言葉…
  3. 2018-7-9

    「台風=Typhoon」だけじゃない!?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 いよいよ台風の季節がやってきましたね。 …
  4. 2018-7-2

    【問題です】「半端ない!」を英語に訳してください!

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 サッカーW杯、 1次リーグが終わりまし…
  5. 2018-6-13

    【動画】Whoにこんな使い方があったとは!

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 海外旅行や出張先で役立つ 藤永さんの英会話レッスンも、 …
  6. 2018-5-31

    2万5000語の英単語を脳にインストールする方法

    “もし「あなたが覚えている英単語を 100語書き出してください」と言われても すぐには出てこない…
  7. 2018-5-10

    藤永メソッド人気TOP5

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 木曜日のメールマガジンでは、 藤永さんの英語学習メソ…

オススメ記事

  1. 親切な対応に対して、英語でなんと返答しますか?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 英会話の練習は楽しんでいますか(^^)? 毎日…
  2. 英語で「ただいま」と「おかえり」が言えますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 私たちは日頃から 「ただいま」 「おかえり」 …
  3. 英語で「転職をする」が言えますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 この季節の変わり目は 新生活、新年度、新社会人といった …
  4. 英語で「転職」が言えますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 これまでの日本では 終身雇用が当たり前でしたが、 最近…
  5. 英語で「令和」を説明できますか?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 いよいよ5月1日から 元号が「令和」に…
  6. ホテルの予約確認をサラッとこなすための英語フレーズ

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 このコーナーでは 藤永さんの書籍から厳選した トピ…
  7. 「梅雨」を英語で伝えられますか?

    こんにちは『時事ネタ英語』担当の古山です。 早くも5月8日には、 沖縄が梅雨入りしました…
  8. 英語で接客ができますか?~ショップ編Part2~

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 皆さんいかがお過ごしですか? 前回のメ…
  9. 英語で「10億」が言えますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 あなたもご存知だと思いますが 英語の上達には アウ…
  10. あ、あつい・・・

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 毎日、暑いですね。。 多くの地…
ページ上部へ戻る