「shy(シャイ)」だけじゃない「恥ずかしい」の英語表現

こんにちは、
事務局の鶴岡です。

あなたは
「恥ずかしい」を英語で伝える時に
「shy」ばかり使っていませんか?

「I’m shy/私は恥ずかしいです」

これは間違いではないですし
ネイティブにも伝わります。

でも、
「恥ずかしい = shy」だけでは
あなたが本当に伝えたいニュアンスが
勘違いされてしまうこともあります。

ネイティブにしっかり理解してもらうためには
単語を正しく使い分けることが大切なんです。

そこで、今日は
「恥ずかしい」をネイティブに伝える
正しい英語表現をご紹介します!

ニュアンスをしっかり理解して
ネイティブ感覚の英語を身につけましょう^^

「shy」だけじゃない?「恥ずかしい」を伝える英語表現

1.embarrassed(エンバラスドゥ)

「ああ、恥ずかしい。。」

そんな状況を伝える
「恥ずかしい」の基本的なフレーズです。

例えば

自分の前にいる人が、こっちを見て手を振ってきた
 ↓
あなたは自分に手を振っていると思って、手を振り返した
 ↓
でも、前にいる人は、実は自分の後ろの人に手を振っていた

という状況になってしまったら
ちょっと恥ずかしいですよね。。

そんな「気恥ずかしさ」を伝えるときは
この「embarrassed」がピッタリです。

また、「照れる」という意味でも
「embarrased」は使えます。

基本的には「be embarrased」という受動態の形で使用します。

この時に「embarrasing」と、進行形にしてしまうと
「恥ずかしい思いをさせる人」という意味になってしまうので
要注意です。

I’m so embarrased./私は恥ずかしいです。

2.ashamed(アシェイムドゥ)

こちらの「恥ずかしい」には
罪悪感のニュアンスが伴います。

常識的に考えたら
悪いと見なされるようなこと
道徳的に悪いことをしてしまった時に感じる「恥ずかしさ」を示します。

自分のした行為が恥ずかしい。。

そんなニュアンスを伝える時には、
この表現がぴったりです。

I’m so ashamed of the things I said to her.
/私は彼女にあんなことを言ってしまって、本当に恥ずかしい。

3.shy(シャイ)

皆さんもよくご存知の「shy」。

「shy」は「恥ずかしい」という意味で使われますが
もう少し具体的に言うと
「内気な」というニュアンスが伴います。

・人前でスピーチをする
・ステージの上で歌う

そんな状況になった時
恥ずかしい気持ちになる方も多いかと思います。

その感情が「shy」です。

中には、スピーチも歌うことも得意です
という人もいるかもしれませんが、
あくまでも例としてご参考くださいね。

I can’t sing a song on the stage in front of people.I’m too shy.
/ステージで歌なんか歌えません。とても恥ずかしいです。

4.humiliated(ヒューミリエイテッドゥ)

「屈辱を受けた」
「恥をかかされた」

という場合には、この「humiliated」がピッタリです。

ニュアンスとしては
嫌な思いをされた時のような
「自尊心を傷つけられた」恥ずかしさを表します。

I’m humiliated by classmate.I hate them.
/クラスメイトに恥ずかしい思いをさせられた。私は彼らが嫌いです。

いかがでしょうか?

「恥ずかしい」にも
様々な種類と使い分けがありましたね。

もし、あなたがネイティブに
「◯◯で恥ずかしい思いをしました」
ということを伝えたいときは

その「恥ずかしさ」が
どの単語に当てはまるのか
一度、考えてみてくださいね。

会話内容によって使い分ければ
ネイティブもあなたの話を理解しやすいはずです。

その積み重ねによって
ネイティブ感覚を
身につけていくことができますよ。

ぜひ、お試しくださいね。

それでは、楽しんで新型ネイティブへ!

関連記事

コメント

    • 村井 一彦
    • 2019年 3月 06日

    こんにちは。
    今回の恥かしいに関してですが、bashfulという表現を記載されなかったのは、bashfulをあまり使わないということでしょうか。

      • 事務局
      • 2019年 3月 07日

      コメントありがとうございます。

      「bashfulは「shy」の恥ずかしさに近い表現ですね。

      頻繁に使われないので
      使用を避けたほうがいい、というわけではないので
      ご安心ください。

      語彙力を高めるためにも、ぜひ使ってみてくださいね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick UP

  1. 2018-8-22

    【厳選】モチベ復活!英語の名言フレーズ

    こんにちは 事務局の鶴岡です。 「学問に王道なし」 There is no royal…
  2. 2018-8-7

    「まあまあ」は良いの?悪いの?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 私たち日本人は、ストレートな表現を避けて 言葉…
  3. 2018-7-9

    「台風=Typhoon」だけじゃない!?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 いよいよ台風の季節がやってきましたね。 …
  4. 2018-7-2

    【問題です】「半端ない!」を英語に訳してください!

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 サッカーW杯、 1次リーグが終わりまし…
  5. 2018-6-13

    【動画】Whoにこんな使い方があったとは!

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 海外旅行や出張先で役立つ 藤永さんの英会話レッスンも、 …
  6. 2018-5-31

    2万5000語の英単語を脳にインストールする方法

    “もし「あなたが覚えている英単語を 100語書き出してください」と言われても すぐには出てこない…
  7. 2018-5-10

    藤永メソッド人気TOP5

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 木曜日のメールマガジンでは、 藤永さんの英語学習メソ…

オススメ記事

  1. 「but」を使わずに「でも・・」を表現できますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 英会話が上手な人と そうでない人の違い。 あなたは…
  2. 英語で「念のため」を伝えられますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 日本語ではよく使うのに、 英語になるとパッと思いつか…
  3. 「◯◯を探しています」の英語表現、いくつ言えますか?

    こんばんは、 事務局の鶴岡です。 海外のお店で 探している商品が見つからない時、 あなた…
  4. 英語で「成人式」を説明できますか?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 今日は成人式ですね。 街中でも…
  5. この英語の「ネットスラング」の意味わかりますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 最近は、SNSが広まったことで 海外の人とも簡単に繋…
  6. 「緊張する」ネイティブは英語で何て言う?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 あなたは「私は緊張しています」と 英語で伝えられます…
  7. 「難しい = difficult」ばかり使っていませんか?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 あなたは「難しい」を英語に訳すとき 「diff…
  8. 英語で5つの「失敗する」の表現を使い分けられますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 日本語では一言で表せるけれど、 英語になると、複数のフレ…
  9. 英語で「私は花粉症です」と伝えられますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 辛い花粉症の季節がやってきましたね。。 最近…
  10. 英語で「やっぱりね」と相槌が打てますか?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 本当は 「Merry Christmas!」 で…
ページ上部へ戻る