英語で8パターンの「忙しい」を表現してみませんか?

こんにちは、
『時事ネタ英語』担当の古山です。

12月になって、
冬の寒さを感じる季節になりました。

12月は「師走」とも呼ばれているように
これからの時期、何かと忙しい方も多いと思います。

ちなみに、
私たちがいつも使っている
「忙しい」という表現ですがー

英語だと、なんと8つも表現があるんです。

これらの表現がマスターできたら
ネイティブもきっと驚くでしょう。

というわけで今回は
「忙しい」に関する英語表現をご紹介します。

忙しい時期でも、
毎日少しずつ練習することが
英語上達への近道ですよ。^^

「忙しい」にまつわるフレーズをご紹介

1.busy

「忙しい」という英語フレーズを想像したとき、
真っ先に「busy」が出てきたという人もいるでしょう。

「忙しい」と思ったときは
この「busy」積極的に活用してみてくださいね。

「ちょっとだけ忙しい」と言いたいときは、
「kind of」をつけるのがおすすめです!

I’m busy./忙しいです。
I’m kind of busy./ちょっと忙しいです。
I’m real busy./とても忙しいです。
I’m busy with my work./仕事で忙しいです。

ちなみにレストランやカフェが混雑しているときは、
「混んでいる」という意味でも「busy」はよく使われるので、
あわせて覚えておくと便利ですよ!

2.have a lot to do

直訳すると「しなければならないことがたくさんある」という意味のフレーズ。

この表現でも「忙しい」と言うことができます。

「lot」のあとに「of 〜」を付け加えて
「しなければならない〜がたくさんある」と使ってみてください。

ちなみに「a lot」を
「so much」に変えて表現することもできます。

I have a lot of things to do./しなければならないことがたくさんあります。
I have a lot of work to do./しなければならない仕事がたくさんあります。

さらに「have」を「have got」で代用できるので
余裕があればあわせて覚えておきましょう!

3.occupied

もともとは「占領された」という意味のフレーズです。

仕事での大事なプレゼンなど
物理的な忙しさや精神的に余裕がないときに
ぴったりのフレーズです。

I’m occupied with work./仕事で余裕がありません。

4.in the middle of

「in the middle of 〜」で
「〜の真っ最中」「〜のど真ん中」という意味を表すフレーズです。

何か手が離せないときの場合は
このフレーズを使うことで忙しさが表せます。

He is in the middle of his clss./彼は授業の真っ最中です。
I’m in the middle of the game./ゲームの真っ最中です。

5.hectic

「めまぐるしい」「てんてこ舞い」といった
慌ただしさを表現できるフレーズです。

「busy」では表現しきれないほど
ものすごい忙しさを感じたときは
ぜひ利用してみてください。

I’m having a hectic day./今日はとても忙しいです。
What a hectic day./なんて忙しい日なんだ。
It’s such a hectic day./ものすごく忙しい日です。

6.swamped

「swamp」には「水没する」という意味を持っています。

「swamped」と変化させることで
「忙殺されている」「多忙極まりない」といった表現になります。

うしろに「with」をつけることで
「〜に追われている」という表現も可能です。

ビシネスシーンでもよく使用されています!

I’m swamped./とても忙しいです。
I’m swamped with work./仕事に追われています。

7.tied up

「手が離せない」という意味のフレーズです。

上記の「swamped」と同じように
「with」を用いて使ってみてくださいね!

I’m tied up with work./仕事で手が離せません。
I’m tied up today./今日は忙しいです。

ちなみに「〜に拘束されている」という意味もあり、

She is tied up in traffic./彼女は渋滞にはまっています。

のように表現することもできます!

8.I’m having a crazy month.

忙しい日々がずっと続いている時に使えるフレーズです。

ここで使用されている「crazy」は
「やばい」「めまぐるしい」というニュアンスで使われています。

I’m having a crazy month./めまぐるしい一ヶ月を過ごしています。

このように
「忙しい」を伝える英語表現もさまざまです。

忙しさの度合いによって
使用するフレーズも異なるので、ぜひ上記を参考に
「忙しい」を英語で表現してみてくださいね^^

これから忙しい日々が続くかと思いますが
体調管理に気をつけながら
忙しさを乗り越えていきましょう!

それでは、また次回!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Pick UP

  1. 2018-8-22

    【厳選】モチベ復活!英語の名言フレーズ

    こんにちは 事務局の鶴岡です。 「学問に王道なし」 There is no royal…
  2. 2018-8-7

    「まあまあ」は良いの?悪いの?

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 私たち日本人は、ストレートな表現を避けて 言葉…
  3. 2018-7-9

    「台風=Typhoon」だけじゃない!?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 いよいよ台風の季節がやってきましたね。 …
  4. 2018-7-2

    【問題です】「半端ない!」を英語に訳してください!

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 サッカーW杯、 1次リーグが終わりまし…
  5. 2018-6-13

    【動画】Whoにこんな使い方があったとは!

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 海外旅行や出張先で役立つ 藤永さんの英会話レッスンも、 …
  6. 2018-5-31

    2万5000語の英単語を脳にインストールする方法

    “もし「あなたが覚えている英単語を 100語書き出してください」と言われても すぐには出てこない…
  7. 2018-5-10

    藤永メソッド人気TOP5

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 木曜日のメールマガジンでは、 藤永さんの英語学習メソ…

オススメ記事

  1. 【V・B編】藤永式「発音」トレーニング

    「5つの音」の聞き分けはバッチリですか? 何それ?という人は― ●日本人が苦手な「発…
  2. ディナー予約で使える鉄板英語フレーズ

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 さて、今週もこのコーナーでは 藤永式学習法の「パズル…
  3. バレンタインデーに英語でチョコを贈りませんか?

    こんにちは、 『時事ネタ英語』担当の古山です。 2/14(木)はバレンタインデーですね!…
  4. 【初心者必見】あなたの英会話が上手くなる1つのコツ

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 今日は、 あなたの英会話が 上手く聞こえるよ…
  5. 英語で接客ができますか?~ショップ編Part2~

    こんにちは、 ナビゲーターの渕野です。 皆さんいかがお過ごしですか? 前回のメ…
  6. 【時事ネタ英語】冬季オリンピックが大盛り上がりです!

    こんにちは『時事ネタ英語』担当の古山です。 最近のニュースでもっぱら話題になっていることといえ…
  7. 【動画】ビジネスの世界で使える挨拶

    こんにちは 事務局の鶴岡です。 本日の藤永さんの 動画レッスンのテーマは 『ビジネス…
  8. 【謹賀新年】お正月は英語で「夢」を語りましょう

    Happy new year!! 新年あけましておめでとうございます! ナビゲーターの渕…
  9. 英語で「新年の抱負」が言えますか?

    あけましておめでとうございます! 『時事ネタ英語』担当の古山です。 今年もどうぞよろしく…
  10. 「Thank you.」以外で、英語で「ありがとう」を伝えられますか?

    こんにちは、 事務局の鶴岡です。 一般的に私たちは 英語で「ありがとう」と言いたい時は …
ページ上部へ戻る