カテゴリー:英語リスニング 

日本人にとって英語スキルの中ではリスニングが苦手といわれています。リスニングは日常的にコミュニケーションを取る上で最重要なスキルですが、日本語では使わない発音などもあり、苦戦している人も多いようです。ここではリスニング習得のポイントについてご説明します。

  • ディクテーションで英語力をアップ!効果的なやり方とポイントとは?

    ディクテーションとは、聞こえてきた英語音声の一語一句を書き留める学習法です。実際に書き取ることで、英単語をどのくらい聞き取れているのかがはっきりわかるので、自分の実力を見極めるのに役立ちます。リスニング対策を続けてきたのになかなか成果が上がらないときや、英語学習において自分のウィークポイントがどこにあるのか見えてこないときは、ディクテーションを行ってみてはいかがでしょうか。
    この記事では、ディクテーションの効果と実践方法、成果を上げるポイントについてご紹介します。

  • リスニング力の鍛え方|英語が劇的に聞き取りやすくなる7つの方法

    英語のリーディングはそれなりにできても、リスニングだけはどうしても苦手という人がいます。リスニングを上達させるには、耳に入ってくる英語を瞬時に理解する力が必要です。そのため、英語の音を聞き分ける力と、スピーディに英語を理解する力の両方が求められます。また、語彙力を強化し、聞き取れる英単語を増やすことも大切です。
    では、リスニングスキルをアップさせるには、どのような勉強をすれば良いのでしょうか。
    この記事では、リスニングスキルを伸ばすのに効果的な勉強法をご紹介します。

  • TOEICリスニングの傾向と勉強法|伸び悩んだときに試したい方法とは?

    TOEICリスニングセクションのスコアアップには、問題の傾向に合わせた聞き取りのトレーニングが欠かせません。スコアアップのポイントは、場面状況をイメージする力とスピードについていくための反射神経です。また、何度も模試を解き、問題に慣れることも大切です。TOEICならではの特徴を押さえ、繰り返し耳を鍛えれば、必ずスコアアップを果たせます。この記事では、TOEICのリスニングセクションでスコアアップを目指すための対策と学習法をご紹介します。

オススメ記事

  1. 「英語の勉強をしなければならないのに、なかなか行動に移せない」「教材を買って勉強を始めてもすぐ…

  2. ビジネスパーソンには、ビジネスシーンにふさわしい言葉遣いが求められます。同僚と世間話をするとき…

  3. 会議や商談といったビジネスシーンにおいては、画期的なアイデアや本質的な意見を積極的に提案する姿勢が評…
  4. コミュニケーションは、質問する力がとても大切です。英語も日本語と同様、質問は会話をふくらませ、相手と…
  5. 使える英語を身に付けたいと考えている社会人にとって、悩みの種は勉強時間の捻出ではないでしょうか。仕事…
ページ上部へ戻る