リスニング

日本人にとって英語スキルの中ではリスニングが苦手といわれています。リスニングは日常的にコミュニケーションを取る上で最重要なスキルですが、日本語では使わない発音などもあり、苦戦している人も多いようです。ここではリスニング習得のポイントについてご説明します。

英語が聞き取れない!リスニングが苦手な原因と効果的な勉強法

英語を会話をするとき、相手の話の内容がうまく聞き取れないと、焦りや不安を感じますよね。相手の意図が十分に理解できない可能性もあり、コミュニケーションに支障をきたしてしまいがちです。リスニング力を向上させるためには、なぜ英語が聞き取れないのか、その原因を知ることが大切。その上で、重要な単語を判別するコツを身につけていきましょう。

ディクテーションは英語力を高めるにはとても有効な勉強法です!

外国語学習においてリスニングは重要ですが、そのリスニング力を高めるのに効果的な「ディクテーション」。中には苦手に感じている人も多いのではないでしょうか。
その「ディクテーション」をしっかりと学習することでリスニング力を鍛え、英語理解の基礎力を高めることができます。
この記事ではその「ディクテーション」のメリットと勉強法、そして効果的な教材の選び方についてご紹介をいたします。

リスニング力の鍛え方|英語が劇的に聞き取りやすくなる7つの方法

英語のリーディングはそれなりにできても、リスニングだけはどうしても苦手という人がいます。リスニングを上達させるには、耳に入ってくる英語を瞬時に理解する力が必要です。そのため、英語の音を聞き分ける力と、スピーディに英語を理解する力の両方が求められます。また、語彙力を強化し、聞き取れる英単語を増やすことも大切です。
では、リスニングスキルをアップさせるには、どのような勉強をすれば良いのでしょうか。
この記事では、リスニングスキルを伸ばすのに効果的な勉強法をご紹介します。

Copyright© 1億人の英語 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.