カテゴリー:その他 

  • 英語で日記を書くコツと使えるフレーズ|毎日続けて語彙力アップ

    「英語の勉強をしなければならないのに、なかなか行動に移せない」「教材を買って勉強を始めてもすぐ挫折してしまう」――そのような悩みを抱えている人はいませんか?英語学習のスタート前からつまずきがちな人や初心者におすすめなのが、英語で日記を書くという勉強法です。日記なら1日数行からスタートできる上、手軽で継続しやすく学習効果が高いので、挫折しがちな人にとっても取り組みやすいというメリットがあります。英作文によってライティングスキルを習得できるのはもちろん、英文を考える過程で身に付けた文法や語彙はスピーキングにも役立ち、総合的な英語力アップを期待できるでしょう。
    この記事では、英語で日記を書くメリットや書き方のコツ、使える例文などをご紹介します。

  • 英語の受動態の基本用法|能動態を受け身にして表現の幅を広げよう

    「受動態」と聞くと、難しい英語の文法を想像し、複雑な表現と感じる人がいるかもしれません。しかし、受動態は、「~する」という能動態を「~される」という受け身の形にするもので、日常会話でよく使用される用法です。用法はシンプルで、一度覚えてしまうと活用しやすいため、ここでしっかりと習得しましょう。
    この記事では、受動態の用法に加え、能動態から受動態に言い換えるときのポイントと注意点について解説します。

  • イギリス英語とアメリカ英語の違い|発音から単語の意味、使い方まで

    英語には、主にイギリス英語とアメリカ英語があり、文法や発音、言葉の意味などさまざまな点で違いがあります。英語は世界共通の言語として知られていますが、発音や使う英単語によって言いたいことが通じなかったり、違う意味で伝わったりしてしまうケースがあります。そもそも、イギリス英語とアメリカ英語はなぜ違うのでしょうか。また、使い分けるときのポイントはどこにあるのでしょうか。
    この記事では、イギリス英語とアメリカ英語が異なる理由、発音や用法、英単語の違いについてご紹介します。

  • 自動詞と他動詞の特徴と違い|動詞を見分ける必要性と簡単な見分け方

    英語の動詞には自動詞と他動詞がありますが、意味や使い方の違いをご存じでしょうか。それぞれの特徴をしっかりと把握し、見分けられるようになると、一文の中で動詞が多数出てくるような英文も読解しやすくなります。また、ライティングをする際は自動詞と他動詞を使い分けられると、表現の幅が広がるでしょう。
    この記事では、自動詞と他動詞の基礎知識とそれぞれを見分ける必要性、見分け方のポイントについてご紹介します。

  • 現在完了形のポイント|「~した」と「~したところだ」の違いとは?

    英語の初心者と中級者を見分けるポイントの一つに、会話の中で現在完了形を適切に使えているかどうかがあります。現在完了形というと、難しいという先入観を持っている人がいるかもしれませんが、基本ルールさえ知っていれば、簡単に活用できて、経験や自分の考えを的確に言い表すことが可能です。例えば、ただ「アメリカに行った」ではなく「アメリカに行ったことがある」という経験のニュアンスを込めたり、「報告書を作成した」ではなく「ようやく報告書ができた」と完了の意味を含めたりできます。この際、現在完了形をしっかりと使いこなせるように勉強しておきましょう。
    この記事では、英語の現在完了形と現在形や過去形との違いをはじめ、現在完了進行形についても解説します。

  • 英語の日付の書き方|英式と米式の違いなど迷いやすい点を完全解説!

    書類に日付を入れるのは基本的なビジネスマナーの一つです。ただ、英語で日付を入れるとなると、年月日の順序や前置詞の使い分け、アメリカ式とイギリス式の違いなど日本語とは異なる特有のルールがあるため、英語初心者の中には難しさを感じている人もいるのではないでしょうか。
    そこで、この記事では、英語で日付を書くときのルールと注意点についてご説明します。

  • 英語のことわざ45選|使えるとカッコいい!愛と勇気の厳選集

    日本語と同様に、英語にも多くのことわざがあります。教訓が詰まったことわざを使いこなせると、コミュニケーションの幅が広がります。英語のことわざも、比喩表現が使われることが多く、直訳では意味を取りづらいときがあります。会話の中でふいにことわざが出てきても対応できるよう、事前に英語のことわざを学んでおきましょう。
    この記事では、「努力編」「人生編」「恋愛・結婚編」の3つのテーマで厳選したことわざをご紹介します。
  • 社会人のための英語勉強法|仕事をしながら使える英語を身に付ける!

    使える英語を身に付けたいと考えている社会人にとって、悩みの種は勉強時間の捻出ではないでしょうか。仕事の合間を縫って英語力を上達させるには、限られた時間で効率良く学習することが大切です。学習のコツを押さえて、ビジネスに役立つ実用的な英語力を身に付けましょう。
    この記事では、仕事をしながら英語を上達させるために知っておきたい、効率的な勉強法をご紹介します。
  • 英語の語学学習を成功させる9つのポイント|挫折せずに続けられる!

    英語の語学学習を成功させるには、基礎文法を学んだり単語を暗記したりと、たくさんの時間が必要です。気楽に構えて英語学習を始めたところ、「思っていたより大変…」と、道半ばで挫折してしまわないよう、あらかじめ学習のポイントを押さえておきましょう。言語の特徴を押さえて学習を継続していくことで、英語は確実に上達していきます。 この記事では、英語の語学学習を成功させるポイントについてお伝えします。

  • 英語が苦手だけど仕事で必要な人が、無理なく英語を身に付ける勉強法

    日本人の多くは英語が苦手とよくいわれています。日本に住んでいる限り、日常生活で英語は基本的に必要ないかもしれません。しかし、仕事の取引やメールなどで英語を使う機会があり、勉強する必要がある人も少なくないでしょう。
    日本人が英語に苦手意識を持ちやすいのはなぜでしょうか。この記事では、英語に対する苦手意識の原因と克服のためのポイント、無理なく続けられる勉強法をご紹介します。

オススメ記事

  1. 「英語の勉強をしなければならないのに、なかなか行動に移せない」「教材を買って勉強を始めてもすぐ…

  2. ビジネスパーソンには、ビジネスシーンにふさわしい言葉遣いが求められます。同僚と世間話をするとき…

  3. 会議や商談といったビジネスシーンにおいては、画期的なアイデアや本質的な意見を積極的に提案する姿勢が評…
  4. コミュニケーションは、質問する力がとても大切です。英語も日本語と同様、質問は会話をふくらませ、相手と…
  5. 使える英語を身に付けたいと考えている社会人にとって、悩みの種は勉強時間の捻出ではないでしょうか。仕事…
ページ上部へ戻る