英語のリスニング力が向上するポイントとオススメの教材

2021年6月14日

リスニング学習は英会話習得に超重要

英語の4技能をご存知ですか?

「聞く(listening)」「読む(reading)」「話す(speaking)」「書く(writing)」の4つのスキルを指していて、英語学習において大事な要素と言われています。

英検やTOEICではこの4つの技能を測定を目的としていて、学校教育においてもこの4つのスキルを重要視しています。

日本人は比較的ライティングとリーディングが得意な人が多いようですが、リスニング、スピーキングにおいては多くの人が苦手意識を持っています。

通常、コミュニケーションにおいては「聞く」「話す」が主体となるため、このスキルが苦手となると、英会話習得には大きな壁となります。

特に「スピーキング」スキルと密接な関係があるため、「リスニング」スキルは英会話習得において特に重要な位置づけとなります。

日本人が英語の聞き取りを苦手とする理由

日本人は英語のリスニングがとても苦手と言われています。

なぜこれほどまでに苦手であるかというと、大きく分けて3つの理由があるとされています。

学校における英語教育

学校教育で学ぶ英語は文法や英単語に重点が置かれ、「読み」「書き」を中心に学んでいきます。
そのため、「話す」「聞く」における学習時間が圧倒的に足りていなかったのです。

発音やルールが根本的に違う

日本語と英語では、その発音や発音ルールが全く異なるということも原因に挙げられます。

例えば「母音」。

日本語は「あいうえお」の5つですが、英語の場合は細かく数えると何と「26個」もあります

正しい英語の発音をする上で知っておきたい【発音記号一覧】

そして、日本語は比較的平坦な発音で話されるのに対し、英語では文中や単語の強弱や抑揚が重要となります。

また、前後に繋がる単語によって発音の仕方が変わるという、日本語にはないルールがあるのも英語の特徴です。

音の繋がりを理解できれば英語リスニング力は確実に上がります!

単民族国家

日本は他国にあまり類を見ない単民族国家で、住んでいる95%以上が日本人です。
日本語以外の言語を話す機会があまりなく、英語を話す必要に迫られることもありませんでした。

そのような原因が重なり、「日本人はリスニングが苦手」という現状に繋がっていたと考えらえます。

学習のポイント

リスニング学習で大事なのは、「英語に慣れ、英語を拾える耳を育てる事」。
これに尽きると言えるでしょう。

「正しい発音」を理解し、身につけるようにしましょう。

リスニング学習のポイント

  • 中学校英語レベルくらいの簡単な教材から始める
  • 全ての単語がきちんと聞き取れるようになるまで、同じフレーズを何度も反復練習
  • 英文に慣れてきたら、ディクテーションに挑戦
  • 色々な教材で聞き取り

ディクテーションは英語力を高めるにはとても有効な勉強法です!

とても地道ですが、レベルが高すぎる教材などを使わず、基本的なところからレベルアップを段階的にしていきましょう。

オススメ教材

では、実際にどのような教材を使えばいいのか、いくつかオススメをご紹介していきます。

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」


成人してからの第二言語習得は非常に難しいとされています。

その理由は、言語に敏感な幼少期を過ぎて、その時点で習得している言語以外の音への適用能力がなくなってしまい、聞き取りができなくなってるからと言われます。

この教材は英語の発音に対する聴覚を発達させ、英語耳を作り上げることを目的としています。

日本語にない英語の音を聞き取るための訓練を、米言語学者監修のこの教材で行う事ができます。

リスニングパワー 公式サイトへ

英語のリスニング力を伸ばすなら【シャドテン】

英会話教室のPROGRITが運営しており、英語のプロがシャドーイングの添削をしてくれるというサービスです。

シャドーイングとは聞こえてくる英語を、何も見ずに発話をするという学習法で、リスニングだけでなくスピーキング力も高めてくれます。

難易度が高めの学習法なので、ある程度リスニング力が付いた方対象の学習法ですが、自分の英語力を客観的な立場から判定してくれるというサービスは英語学習において非常に有効な手段と言えます。

シャドテン 公式サイトへ

まとめ

日本人が苦手な英語のリスニングは、正しい学習法を積み重ねることで着実に向上していきます。
リスニング力は他の4技能と密接に関係していることから、英語力の向上には欠かせない要素です。

リスニング力を高めることはとても地道な練習の繰り返しですが、継続して学んでいくことで必ずブレイクスルーが訪れます。

楽で手っ取り早そうな学習法は一見魅力的に見えますが、地道に学習を積み上げることとはその効果は比べ物になりません。

半年、1年後の自分がどうなっているかを想像しながら、日々継続していけるよう頑張っていきましょうね!

【オススメコンテンツ(一部広告)】

  • この記事を書いた人

1億人の英語 編集部

英語学習サイト「1億人の英語」を運営。

1億人の英語は英語学習初心者向けに、英語の資格試験対策の情報や海外旅行などですぐに使えるフレーズなどを毎月配信。 腰が重くなりがちな英語学習が楽しくなるようなコンテンツを提供するメディアです。

英語講師や英検やTOEICの階級・スコアの保持者、渡航経験のあるライターを迎え、日本人が英語学習を通して実用的だと実感した事柄を軸に、記事をお届けしています。

学びたいことや知りたいことのリクエストは随時受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ
Twitter

-その他, オススメ教材, リスニング
-, ,

Copyright© 1億人の英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.