英語 リスニング

音の繋がりを理解できれば英語リスニング力は確実に上がります!

リスニング能力の向上に欠かせないのが、音のつながりを理解するということ。英語では単語と単語が繋がって発音されたり、前後の音により発音が変化したりすることも多く、単語単体の発音を正しく理解していたとしても聞き取れないケースがたくさんあります。
こうした音の変化を理解できていないと、どうしても文章として英語を聞き取る力が伸びづらいので、この記事を参考に音が変化する仕組みを知り、原因を解消しましょう!

【リスニング力向上】ディクテーション対シャドーイング 効率的なのは?

英語のリスニングの勉強法としてよく知られている「ディクテーション」と「シャドーイング」。どちらもリスニング力向上には非常に有効ですが、実は効果に違いがあることはあまり知られていません。

そのため、「リスニングを向上させたいけれど、どちらの方法で勉強したらいいのか分からない」と迷っている読者の方も多いかと思います。そこでこの記事では、ディクテーションとシャドーイングについて、その目的や効果の違いを詳しく解説。ご自身が具体的にどのようにリスニング力を向上させたいのか、その目的に応じて適した勉強法を取り入れるようにしましょう!

英語のリスニング力をネイティブに近づける勉強法

英語のリーディングはそれなりにできても、リスニングだけはどうしても苦手という人がいます。リスニングを上達させるには、耳に入ってくる英語を瞬時に理解する力が必要です。そのため、英語の音を聞き分ける力と、スピーディに英語を理解する力の両方が求められます。また、語彙力を強化し、聞き取れる英単語を増やすことも大切です。
では、リスニングスキルをアップさせるには、どのような勉強をすれば良いのでしょうか。
この記事では、リスニングスキルを伸ばすのに効果的な勉強法をご紹介します。

英語が聞き取れない!リスニングが苦手な原因と効果的な勉強法

英語を会話をするとき、相手の話の内容がうまく聞き取れないと、焦りや不安を感じますよね。相手の意図が十分に理解できない可能性もあり、コミュニケーションに支障をきたしてしまいがちです。リスニング力を向上させるためには、なぜ英語が聞き取れないのか、その原因を知ることが大切。その上で、重要な単語を判別するコツを身につけていきましょう。

ディクテーションは英語力を高めるにはとても有効な勉強法です!

外国語学習においてリスニングは重要ですが、そのリスニング力を高めるのに効果的な「ディクテーション」。中には苦手に感じている人も多いのではないでしょうか。
その「ディクテーション」をしっかりと学習することでリスニング力を鍛え、英語理解の基礎力を高めることができます。
この記事ではその「ディクテーション」のメリットと勉強法、そして効果的な教材の選び方についてご紹介をいたします。

英語を独学で学ぶ方法とは。初心者向けの学習法をスキル別に紹介

今回は、英語の基礎を独学で学びたいと考えている人向けに、独学で英語を学ぶための勉強法を紹介します。
語学を学ぶ際は、読む・書く・聞く・話すの4つの技能を磨くことがポイントです。
ここでは、リーディングとリスニング、そしてスピーキングの3つの技能に焦点をあて、それぞれでの勉強法をまとめてみました。
独学で自分のペースに合った方法で英語を身につけたいと考えている人、参考にしてみてくださいね。

Copyright© 1億人の英語 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.