英語 発音

音の繋がりを理解できれば英語リスニング力は確実に上がります!

リスニング能力の向上に欠かせないのが、音のつながりを理解するということ。英語では単語と単語が繋がって発音されたり、前後の音により発音が変化したりすることも多く、単語単体の発音を正しく理解していたとしても聞き取れないケースがたくさんあります。
こうした音の変化を理解できていないと、どうしても文章として英語を聞き取る力が伸びづらいので、この記事を参考に音が変化する仕組みを知り、原因を解消しましょう!

英語発音が上達!練習するために知っておくべき日本語と英語の違い

英語の読み書きはある程度できても、会話が苦手という方は多いでしょう。英会話では往々にして発音がネックとなります。特に多くの日本人は英語がカタカナ発音になりがちです。英語ネイティブの人や第二言語として英語が話せる外国人にとって、カタカナ発音を英語として理解するのは簡単ではありません。そこで今回は、英語の発音を上達するための練習法を、日本語と英語の発音の違いに着目しながら解説します。

英語の読み方には法則がある!知らない単語を正確に読むコツ

英文を読んでいて知らない単語があったとき、とっさにどう読めばいいか分からなかった経験はないでしょうか?
実は、英単語の読み方には法則があり、それを知っていれば7割の単語を初見でもほぼ正確に発音することが可能です。
今回は、英語圏で取り入れられている指導法「フォニックス」を基に、英語の読み方について解説します。

英語の上手な発音にはアクセントも大事!ルールやコツをご紹介

相手に通じやすい、聞き取りやすい英語を話すときには、発音の他に語句のアクセントも重要です。話すときに自信がないと、抑揚なくモゴモゴと話してしまいがちですが、多少発音が悪くても文章や単語の強調する部分に気を付けるだけで通じる場面が多くあります。
アクセントは英検や大学入試でも試験問題に上るほど、英語という言語習得において大事なポイントです。今回はアクセントの基本的な考え方や、アクセントのルール、単語のアクセントの学び方を紹介します。

正しい英語の発音をする上で知っておきたい【発音記号一覧】

英語を正しく発音するための方法はいろいろありますが、その中で「発音記号を理解すること」も大切です。ここでは、英語の発音を伸ばす上で知っておきたい発音記号についてご紹介。発音記号についてのおさらいと、特に日本人が難しいと感じる傾向にある発音記号をピックアップします。英語の発音を学ぶ上での参考にしてみてください。

英語の発音を上達させるコツとは?日本人が苦手な発音を徹底対策!

正しい英文を話しているつもりなのにうまく通じず、フラストレーションを感じた経験はありませんか?
日本人が苦手とする英語の発音には、いくつか種類があります。しかし、弱点を理解して口の形や舌の位置などを繰り返し練習すれば、克服できる可能性があります。また、訛りが強いのに問題なく英語が通じる人がいるのは、全体のリズムやアクセントの位置が正しいためです。
この記事では、日本人が苦手な発音を中心に、発音の仕方とリズムについてご説明します。

Copyright© 1億人の英語 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.