英会話はYoutubeで学べる!無料だけじゃない人気の理由とは?

今や誰もが日常的に見るようになったYoutube。ご存じの通りYoutubeには様々なジャンルのチャンネルがあり、エンターテイメントはもちろん、情報収集や学び事などにおいても欠かないサービスとなっています。

実際Youtubeには英語学習のチャンネルもたくさんあり、今日ではYoutubeで英語を学習するという方法もメジャーになってきました。この記事ではYoutubeで英語を学ぶメリットや方法、さらにおすすめのチャンネルもご紹介しますので、ぜひYoutubeを活用して英語学習を日常に取り入れてみてくださいね。

Youtubeで英語を学ぶ5つのメリット

それではYoutubeで英語を勉強することにはどのようなメリットがあるのでしょうか?従来の英語学習法と比較しながら見ていきましょう。

基本的に動画は無料

まずYoutubeで英語を学ぶ最大のメリットと言えば、やはり基本的に無料で勉強できることでしょう。従来であれば教材やスクールなどに少なからず費用が掛かっていましたが、Youtubeであれば基本的にコストゼロで英語学習を始めることができます。

いつでもどこでも勉強できる

Youtubeはスマホやパソコンさえあればすぐに勉強できるので、時間にも場所にも制約がありません。スクールなどと違って「何時にどこ」と決められなくてもいいので、自由度はかなり高いと言えます。

ネイティブの英語を聞くことができる

Youtubeであれば、もちろんネイティブがやっているチャンネルも視聴できるため、ネイティブが話す「生の英語」を耳にすることができます。昔であれば海外旅行にでも行かない限りこうした機会は少なかったので、Youtubeによって英語学習の利便性ははるかに向上したと言えるでしょう。

趣味やテーマに絡んだ動画も多く、興味とリンクしやすい

従来の英語学習dは文法やレッスンに則って授業が進められるので、どこか堅苦しいイメージがあったかもしれませんが、Youtubeには本当に様々なチャンネルがあるので、ご自身の趣味や関心に則して英語を学ぶことができます。ご自身の好きなことについての動画を見ながら英語も学べたら、まさに一石二鳥ですよね!

Youtuberのキャラも楽しめる

Youtubeチャンネルを持っているいわゆる「Youtuber」には、個性的な方も多数。近所ではなかなか出会えないような珍しい方も、気軽にご自身の「先生」にすることができます。また、チャンネルによっては思わぬ有名ゲストが出ていることもあるので、普段決して触れ合えないような方と英語を学べるのはYoutubeならではと言えるでしょう。

Youtubeで英語を学ぶ3つのデメリット

Youtubeで英語を学習するメリットを5つご紹介しましたが、もちろん気を付けなければならないデメリットも存在します。ここでは代表的なものを3つご紹介するので、これからYoutubeで英語学習をスタートしようと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

Youtuberは英語教育のプロではない

英会話教室の講師であれば専門的な知識や資格を持った方も多いですが、Youtuberは必ずしもそうとは限りません。英語が得意な「素人」がチャンネルを持っていることがほとんどなので、教育理論に基づいたカリキュラムを期待する方にはあまりおすすめできません。

また、個人でやっている方には訛りや方言も少なからずあるので、どこの地域の英語を学びたいかによってYoutuberも選ばなくてはならないというケースも考えられます。フレーズなどを覚えるのには最適ですが、単語学習などの語彙力向上という意味ではあまり効果は期待できませんので、ご自身が具体的に何を学習したいかを明確にすることも大切です。

その場で質問できない

動画を見ていて何か質問が出てきても、基本的にその場ですぐに質問することはできません。コメントで回答してくれる方も多いですが、それにはやはり多少の時間がかかってしまうので、リアルタイムというわけにはいきません。

モチベーション維持が難しい

毎週決まった時間に通うスクールと違って、Youtubeはいつでもどこでも勉強できる分「強制力」が存在しません。言い換えれば、勉強するもしないも自分次第。強いモチベーションを維持しないと、ついついダラけてしまいがちです。

Youtubeで勉強する方法

それではここからは、具体的にどのようにYoutubeで英語を勉強すればよいか、方法やポイントを解説していきます。これからYoutubeで英語を勉強しようと考えている方は、まずこのステップに基づいて始めることをおすすめします。

自分に合ったチャンネルを選ぶ

Youtubeでの英語学習において一番重要なことは、間違いなく「自分に合ったチャンネルを選ぶ」ということです。この選択を誤ってしまうとなかなかモチベーションを維持するのが難しくなりますので、まずは下記を参考にお気に入りのチャンネル探しから始めましょう。

好きなジャンルを選ぶ

モチベーション維持に一番効果的なのが、自分の好きなジャンルのチャンネルであるということです。自分の好きなジャンルであれば、多少難しい英語でも勉強したいという気持ちが湧いてきますよね。いくつかご自身の好きなジャンルを書き出し、それに則してチャンネルを探してみるのも良いでしょう。Youtubeで「〇〇 英語」と検索するだけでも、それなりに動画はたくさん出てくるはずです。

自分のレベルにあったチャンネルかチェックする

いくつか候補が出てきたら、各チャンネルのレベルをチェックしましょう!いきなりハイレベルなチャンネルを見ても、英語学習には効果が薄いので、全体の60~70%程度を理解できるチャンネルが理想。いくつか動画を試しに視聴して、どのくらい理解できるかをチェックしてみましょう。また、一方的にレクチャーするだけのチャンネルなのか、レッスンを主体としたチャンネルなのかといった違いも、一つの判断材料になりそうです。

字幕切替ができるかどうかをチェックする

Youtubeで英語学習をするなら、やはり字幕が欲しいもの。基本的に英語で字幕をあらかじめ入れてくれているチャンネルも多いですが、ネイティブの動画だと何も字幕が入っていないケースもあります。Youtubeでは字幕の自動生成機能もありますが、当然この字幕は100%の字幕とはいかず、間違いも多数見受けられます。英語上級者の方であれば問題ないですが、そうでなければ字幕の有無を一つの判断基準にするようにしましょう。

時間を決めて視聴する

上記のステップでご自身のYoutubeチャンネルを決定したら、早速動画をどんどん視聴してきましょう。「なんとなく動画で説明されている内容を理解できたからいいや」ではなく、マスターできるまで何度も繰り返し見ることが大切です。分からない単語が出てきたときは調べて理解し、場合によってはご自身で復唱してみるのも大切です。

また、なんとなくダラダラ視聴するのではなく、時間を決めて集中して取り組むのも非常に大切。ベッドで横になりながら視聴する方も多いですが、少なくとも初めて視聴する動画なら机などで集中して視聴するのがおすすめです。各チャンネルの動画数にも限りがあるので、なんとなく聞き流す動画は、すでに自分の中で100%理解した動画に絞るように意識しましょう!

おすすめYoutuber

ここまでYoutubeチャンネルを選ぶための方法やメリットをご紹介してきましたが、「どのチャンネルがいいのか分からない」という方や、「まずはメジャーなYoutuberで勉強をスタートさせたい」という方もいらっしゃるかと思いますので、最後に英語学習におすすめのYoutubeチャンネルをいくつかご紹介します。もし気に入ったものがあれば、そのチャンネルから英語学習をスタートさせてくださいね!

日本語を交えながらのチャンネル

まずご紹介するのは、日本語を交えながら英語を解説するチャンネル。初心者の方はまずが日本語を交えながらのチャンネルの方が難易度も低いのでおすすめです。

バイリンガール英会話


英語学習のみならず、Youtubeでもすっかり有名人になった「バイリンガールChika」チャンネル。実際にアメリカなどで英会話を撮影しながら、日常的に用いる表現を解説しています。お店での注文方法なども多いので、海外旅行などでも非常に役立つことでしょう。スペシャルゲストが登場することもあり、過去にはハリウッド俳優のウィル・スミスが登場し、大きな話題を呼びました。

Hapa英会話


日常的によく用いる単語や表現にフォーカスしたチャンネルで、語彙力アップにはおすすめです。似たような表現の細かい違いについても説明してくれるので、単語帳などで増やした語彙力を整理するのにはぴったりのチャンネルと言えるでしょう。

Atsueigo

日本人目線で英語学習方法にフォーカスしているチャンネル。単語帳の選び方や基本的な文法なども学べるので、初心者のニーズにもしっかりと対応しています。また、大学受験の英語なども解説しているので、特にリーディングスキルを高めたいという方にはおすすめです。

英語のそーた

英語の歌詞解説などを交え、エンターテイメント性を重視したチャンネル。飽きやすい方やミュージカルが好きな方にはぴったりでしょう。音と音のつながりなどもじっくりと解説してくれるので、スピーキング能力を伸ばしたい方にはおすすめです。

英語がメインのチャンネル

続いてご紹介するのは、基本的に最初から最後まで英語のチャンネル。しっかり字幕は付いていますが、英語初心者の方だと難しく感じてしまうこともありそうです。

Micaela ミカエラ


日本の観光地や文化を英語で紹介するチャンネル。内容はどの動画も身近なことが多いので、日常的な表現を学ぶにはピッタリです。外国人の友達に日本を案内するといった場合には、非常に便利なチャンネルだと言えるでしょう。

Rachel&Jun

外国人目線での日本の日常や、日本の社会的なテーマについてカップルが英語で紹介するチャンネル。食や環境問題と言った社会的なコンテンツも多いので、どちらかと言うと上級者向けです。

TED

最後にご紹介するのは、上級者向け英語学習の王道「TED」。こちらは大学の講義を英語で聞くというようなイメージで、内容もかなりハイレベルです。これを字幕なしで聞き取れるようになったら英語も超一流と言えますので、最終的にはこのチャンネルを目標にすると良いかもしれません。

ぴったりのチャンネルを選んで、Youtubeで英語を勉強しよう!

英語を学習するチャンネルを決定したら、あとは継続あるのみです!モチベーションをしっかりと維持しながら、日常の中に英語学習をうまく取り入れていきましょう。気軽に始めることができる分、「継続力」が大切なYoutubeでの英語学習。ぜひ「楽しく勉強する」ことをテーマに、英語を身に付けてくださいね。

「英語の成績は良かったのに話せない…」
英語の成績が良かったのに話せないのは何で??
実はある明確な理由があるのです。

しかもその理由はちょっとしたことで、すぐに超えられるものだということに皆さん気づいていません。

英語が話せないのは英語力が足りないのではなく、簡単に超えられるものを超えてないだけ!その理由についてまとめた記事「日本人が英語をいつまでも話せない理由 | 日本人特有の気質が原因?」をぜひ読んでみてください。
  • この記事を書いた人
長坂 ヒロ

長坂 ヒロ

【フリーWEBライター&翻訳家】
東京外国語大学を卒業し、大手旅行会社にて英語での現地添乗業務なども担当。オーストラリア・ニュージーランドに計1年半滞在したこともあり、年に2~3ヵ月は海外旅行へ出かけています。現在は信州・長野県へ移住。年齢は30代前半。

英語は肩ひじ張って勉強するものではなく、楽しく習得していくもの。英語学習を楽しく継続する方法や、ネイティブが日常的によく使う表現などを発信していきます。

【ブログ】
旅するカモノハシ~「自由ですけどなにか?」~

-その他, 英会話
-,

Copyright© 1億人の英語 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.