過去の記事一覧

  • もう英語の会議は怖くない!会議開催メールの文例と会議中の話し方

    英語の会議に参加するのは緊張するものです。まして英語が苦手な人やビギナーレベルの人ならなおさらでしょう。しかし、会議の前に頻繁に使われる英単語を押さえておけば、少なくとも内容がさっぱり理解できないという心配はありません。さらに、会議進行や意見を伝える際に使われるフレーズを知り、発言する機会があれば使ってみましょう。 この記事では、会議でスムーズに意見を発言するために便利なフレーズを解説とともにご紹介します。

  • 英検とTOEICってどう違うの?これから試験を受けたい人に

    英語の資格と言って思い浮かぶものは何ですか?「英検」「TOEIC」「TOEFL」「IELTS」と様々ですが、一般的によく聞くものといえば「英検」「TOEIC]が真っ先に浮かぶのではないでしょうか?企業の採用基準としてTOEICのスコア○○○点以上と設けているところも多く、就職活動経験がある人にとっては馴染みのある試験だと思います。一方で英検は訪日外国人の増加や、大学入試導入への加速が相まって、特に小中高生の受験者数が増えてきているといわれています。

    この二つの試験ですが、具体的には何が異なるのでしょうか?

  • 英語メール「書き出し」のルールとマナー|すぐに使える文例付き

    ビジネスの舞台が世界に広がるにつれて、英語でメールを送る場面が増えてきます。日本語のメールにマナーがあるように、英語メールを書く際も、知っておきたいルールやマナーがあります。相手に伝わりやすいメールを送るために、件名や宛名の書き方のポイント、要件に応じた基本的なフレーズを押さえておきましょう。 この記事では、英語メールを送る際のポイントを、参考となる例文とあわせてご紹介します。

  • TOEICで600点を獲得するには?初心者向け試験対策のポイントと勉強法

    TOEICのスコアで600点とは、簡単な英語でのやり取りを期待されるビジネスパーソンがクリアしたい最低限のラインです。企業の中にはTOEIC600点をボーダーラインとして設定しているところもあります。
    英語初心者でもきちんと勉強をすれば、TOEICで600点を獲得できるのでしょうか。そこで今回は、TOEICで600点をクリアするために求められる英語力と、試験の問題内容と対策のポイント、必要な勉強方法をご紹介します。

  • 英語で予約する!レストラン、ホテルに予約する際の電話&メール例文

    海外旅行や出張などで「憧れのホテルやレストランを予約したいけれど、英語が話せない」と悩んだ経験はありませんか?初めは尻込みしてしまうかもしれませんが、英語での予約は定型文とポイントさえ押さえれば意外と簡単です。
    そこで今回は、レストランやホテルの予約時に使える英語のフレーズをご紹介します。旅行や出張に行く前に、目当ての施設を予約しておけば、現地で余裕を持って過ごすことができるでしょう。

  • 英会話を独学で習得する5STEP|挫折せずに独学を続けるには?

    英語を上達させるには、英会話教室に通ったり、語学留学したりして、日常的に英語に触れられる環境に身を置くのが近道です。とはいえ、時間を捻出するのが難しく、「独学で何とかしたい」と考える人もいるでしょう。
    独学で英語を学び、ペラペラに話せるようになるには、根気よく勉強する必要があります。そのため、やみくもに学び始めるのではなく、きちんと目標を定めたり、段階を踏んだりすることが大切です。
    今回は、英会話を独学で学ぶ方法とともに、挫折しそうになった際の解決策などをご紹介します。

  • 英語のリーディング力をUPする方法|スラスラ読めるようになるには?

    リーディングスキルを身に付け、文章をスラスラと読めるようになることは、英語を学ぶ人の多くが掲げる目標の一つです。リーディングスキルを向上させると、長文も難なく読めるようになり、頭の中で逐一和訳しなくても意味をつかみ取れるようになるでしょう。
    では、リーディングスキルを上達させる方法には、具体的にどのようなものがあるのでしょうか。
    この記事はリーディングスキルの向上に焦点を当てて、勉強法や継続させるためのコツなどをご紹介します。

  • TOEICのスコアでわかる英語力の目安とビジネスで通用するスコアとは?

    TOEICで高いスコアを獲得し、ビジネスの現場で活用したいという人も多いでしょう。では、どのくらいのTOEICスコアを獲得していれば、企業に評価されると考えて良いのでしょうか。また、英語初心者の人が企業に一定の評価を受けられるレベルのスコアを獲得するためには、どのような勉強をどれくらい積み重ねれば良いのでしょうか。
    この記事では、TOEIC受験を検討している英語初心者の人に向けて、TOEICのスコア別のレベルと効果的な勉強法、ビジネスで評価されるスコアの基準についてご紹介します。

  • シャドーイングが英語力アップの決め手!効果的な実践法とは?

    シャドーイングとは、英語のリスニングやスピーキングのスキルをアップする上で役立つ勉強法です。
    TOEICの試験勉強などを通じて、ある程度の英語力を身に付けていても、実際の英会話でつまずく人は少なくありません。「ネイティブスピーカーが何を言っているのかがわからない」「スムーズにフレーズが出てこない」と悩んだことがある人もいるでしょう。
    リスニングやスピーキングは英会話教室などでも上達できますが、自宅で行える練習方法の一つがシャドーイングです。そこで今回は、シャドーイングのメリットや手順、併せて行うと効果的な学習法をご紹介します。

  • 日常会話レベルの英語を楽しく身に付ける方法|すぐ使える例文付き

    日常会話レベルの英語を身に付けられると、仕事でもプライベートでも可能性が広がります。日常会話を無理なくこなすためには、耳を英語に慣らし、リスニングとスピーキングを鍛えることが大切です。また、よく使うフレーズを覚えて意識的に使用するようにすることで、英語表現の幅はどんどん広がっていくでしょう。 ここでは、日常会話レベルの英語を楽しみながら習得する方法とすぐに使える英語のフレーズをご紹介します。







ページ上部へ戻る