英文法

英文法

【学び直し英文法】分詞とは

2022/6/27  

分詞とは動詞を変化させて形容詞化させ、名詞に対して動詞の意味を持った形容詞をつけることができます。分詞には現在分詞と過去分詞の2種類がありますが、見た目が動詞であるが故にパッと見ただけでは分詞と気付かず、英語の構造を理解しにくくしているという面があります。今回は分詞について基礎から理解できるよう解説をしたいと思います。

英文法

【学び直し英文法】現在完了形とは?

2022/6/20  

現在完了形には3つの用法があり、「完了」「継続」「経験」を表現する際に使われます。現在完了形はよく過去形と混同されてしまう文法なのですが、その原因はその意味にあります。日本語に訳すと「~したところだ」「~したことがあるなど)のように「~した」と過去のことを表現しているように捉えてしまうからです。

英文法

【学び直し文法】受動態とは?

2022/6/14  

英語の「受動態」とは「~される」と訳され、受け身の行為を表す際に使われます。「動かされる」「見られる」などの「られる、れる」などという意味で使われます。受動態は「受身形」とも言われます。

英文法

【学び直し文法】There is構文とは?

2022/6/2  

There is構文とは「There is」または「There are」で始まる、「存在を表す文法」です。「~がある」という意味で訳され、その場所に何かがある存在していることを表現する際に使われます。

英文法

【学び直し文法】比較級・最上級とは?

2022/5/27  

英語の比較表現は「他と比べてどうであるか」を表現する文法で、「●●よりも●●」「もっとも●●●」といった表現をする際に使われます。
他の物と比べることで程度がどのくらいであるかを表現でき、日常的に使われます。

英文法

【学び直し文法】動名詞とは?

2022/5/18  

動名詞とは動詞の語尾にingを足すことで、名詞の働きに変える文法のことを言います。文中で動名詞は「~すること」という訳で使われることが多い表現です。文型は非常に簡単で、<動詞の原形+ing>にするだけです。

英文法

【学び直し英文法】不定詞とは

2022/5/2  

英語の不定詞とは「to + 動詞の原形」が基本となる、主語の人称や数に限定されず、動詞を名詞や形容詞、副詞のように活用できる文法のことです。

「何の限定もされない、定まらない」ので不定詞と呼ばれています。「限定もされない」し、「toをつけることで動詞を色んな使い方ができる」と理解しておくとわかりやすいでしょう。

英文法

【学び直し英文法】助動詞とは?

2022/4/20  

「助動詞」はその名の通り、「動詞を助ける」役割を持っています。「かもしれない」という可能性を述べたり、「に違いない」という確信のような意味を付加するのに使われるのが助動詞です

英文法

【学び直し英文法】接続詞とは?

2022/4/19  

接続詞とは「and」や「but」のような、「語」と「語」、「句」と「句」、もしくは「節」と「節」を結ぶ役割を持つ語句のことです。接続詞はその数が非常に多く、その意味や使い分けの区別を理解するのが大変です。接続詞には大きく分けて、等位接続詞と従位接続詞に分ける事ができ、繋ぐ要素同士の関係性をイメージして理解すると良いでしょう。

おすすめ記事 英文法

【学び直し英文法】疑問詞とは

2022/4/19  

疑問詞とは文中で、人や物、時間、理由などを尋ねるときに使う言葉のことです。疑問詞を使った疑問文は基本でありながらも、種類が比較的多いこともあり最初につまずきやすい単元の一つです。今回は疑問詞を使った疑問文を整理しながら解説をしていきたいと思います。

Copyright© 1億人の英語 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.