最短2か月で英語が身に付く!短期集中型英会話スクールが気になる

2020年2月20日

英会話スクールと言うと、長期的に継続して通うスタイルが一般的ですが、短期集中型英会話スクールというものもあります。大きく分けてコーチング系スクールと合宿系スクールの2タイプに分類することができ、いずれも短い時間で一気に英語をマスターしたいという方には大変人気です。

この記事では短期集中型英会話スクールがどんな人に向いているのか、メリット・デメリットを踏まえて解説し、実際におすすめのスクールもご紹介します。これから「英会話スクールに通おうかな」と考えている方は、ぜひ一つの選択肢として参考にして下さいね!

短期集中型をお勧めする人

英語を勉強するモチベーションや、その人の性格によって英会話スクールには合う合わないがありますが、短期集中型が向いているのは以下のようなタイプの人です。

一つのことに専念する集中力がある人

たっぷり時間をかけてもマスターにはかなりの時間がかかる英語ですから、それを短期間で成長させようと思ったらやはり集中力が必要不可欠。もちろん朝から晩までずっとということではありませんが、期間中はできるだけ英語に専念して集中する姿勢が大切になってきます。

参加理由もおそらく出張や異動などで急遽英語が必要となった人、英語試験対策として短期で仕上げたい人など様々でしょう。モチベーションを上手にキープしつつ、英語学習の時間を十分に確保することが大切です。

自主的に継続できる人

短期間のスクールが終わると、その後は自分でやるかやらないかに委ねられます。せっかく集中して勉強したことも、継続しないと忘れるのはあっという間ですので、自主的に継続する意思はとても大切だと言えるでしょう。

短期集中で学ぶ3つのメリット

それでは短期集中型で学ぶと、通常の英会話スクールに比べてどのようなメリットがあるのか。ここでは大きく3つに分けて解説していきましょう。

知識が定着しやすい

英語を効率よく定着させるためには、忘れないうちに繰り返すことがポイントになってきます。短期集中型の英会話スクールであれば短いスパンで何度も繰り返し学習するので、必然的に知識を定着させやすくなります。

モチベーションが維持しやすい

1週間に1回程度の英会話スクールだと、どうしても英語以外のことに気を取られて気が付くとモチベーションを見失ってしまいがちですが、短期集中型であれば英語に専念できるのでモチベーションを維持しやすくなります。合宿型であればサボるなんて選択肢すらなくなるので、例えば意思が弱くて継続が苦手という方は、そうした強制力の働く環境に飛び込むのも効果的だと言えるでしょう。

オーダーメイドカリキュラムで最短学習が可能

基本的に短期集中型スクールでは個人の英語力に合わせてカリキュラムを組むことができるので、ご自身にぴったりなレベルに則って学習することが可能です。その分、無駄な時間も無くなり、最短ルートで英語を学習することができます。

短期集中で学ぶデメリット

短期集中型のメリットを3つご紹介しましたが、一方で使い方によってはデメリットになってしまうこともあります。事前にデメリットを知っておくことで、実際に自分に起こらないよう防ぐようにしましょう。

目的が明確でないと効果が出づらい

短期集中で学ぶ分、あらかじめ「なぜ英語を習得したいか」という目的を明確にしておかないと、あっという間に時間だけが過ぎてしまいます。目的をしっかり持っているかどうかによって、成長に個人差が出てしまうこともあるので、参加の際は必ず目的をクリアにしておくことが大切です。

自分のペースで学習できない可能性がある

合宿型のように集団で授業を受ける場合、個別ではないため授業のペースについていけなくなってしまう可能性も考えられます。もちろん後で講師に質問したりすることはできますが、不安な方は個別レッスンの短期集中型をおすすめします。

コーチング系スクール

それでは具体的に、短期集中型英会話スクールの一つ目の例して、コーチング系スクールについてご紹介します。

コーチング系スクールとは


コーチング系スクールとは、名前からも想像がつく通り、専用のパーソナルコーチが付き添ってじっくりと英語を学ぶことのできるスクールのこと。一日2~3時間を2~3か月の短期間で集中して学習するので、通常の英会話スクールと比較しても、月あたりの勉強時間は圧倒的に変わってきます。

また、専任のトレーナーとは基本的に毎日やり取りをし、進捗によって個別カリキュラムを組んでもらうことができます。個人に合わせた勉強ができる分、無駄な時間も減らすことができますね。

月額15万円程度+入会金と高額に思われる方も少なくないかと思いますが、レベルに合わせた勉強ができるうえ、卒業後の勉強の習慣がつきやすくなります。仲間と知り合う機会は多くありませんが、短期間で効率よく学びたいという方には大変おすすめの勉強法です。

おすすめコーチング系スクール5選

それでは具体的に、おすすめのコーチング系スクールを5つご紹介します。

English Company

2015年に設立された新しいスクール「English Company」。個人の苦手分野に応じて適切なカリキュラムを組んでもらえるので、正しいアプローチに基づいた短期学習が可能です。

期間3ヶ月
校舎数全国19か所
料金体系入会金2万円+月8~10万円(コースにより異なる)
オンライン可否
URLhttps://englishcompany.jp/

English Company 公式サイトへ

スパルタ英会話

マンツーマンレッスンやグループレッスンなどがすべてセットになっている「スパルタ英会話」。グループレッスンなら通い放題という斬新なシステムが大きな魅力で、1日最大10時間グループレッスンに参加することも可能です。お得感もたっぷりですね。

期間3ヶ月
校舎数東京大阪に計4か所
料金体系55万円(3か月コース)
オンライン可否
URLhttps://spartan-english.jp/

スパルタ英会話 公式サイトへ

RIZAP ENGLISH

ダイエットで有名なライザップが提供する「RIZAP ENGLISH」。適切なカウンセリングによってぴったりなカリキュラムを組むことで、「結果にコミット」が可能になります。

期間3ヶ月
校舎数都内8か所
料金体系入会金+コース料金で50万円(一部割引あり)
オンライン可否
URLhttps://www.rizap-english.jp/

RIZAP ENGLISH 公式サイトへ

PROGRIT

ビジネス英語を習得したい方におすすめの「PROGRIT」。ビジネスシーンを想定したディスカッションが多く、実践的なスキルを身に付けることができます。TOEICを目標にしている方はTOEIC専用のコースもおすすめです。

期間3ヶ月
校舎数全国計12か所
料金体系入会金5万円+コース料金約47万円(コースにより異なる)
オンライン可否
URLhttps://www.progrit.co.jp/

PROGRIT 公式サイトへ

24/7 English

専属の講師がつき、徹底したサポート体制で無駄なく英語を伸ばせる「24/7 English」。日常英会話からビジネスまで幅広い分野に対応しているのも魅力です。

期間2ヶ月~3ヶ月
校舎数全国計10か所
料金体系入会金3万5千円+教材費1万円+コース料金月あたりい約7万7千円(コースにより異なる)
オンライン可否
URLhttps://247-english.jp/

24/7 English 公式サイトへ

英会話合宿系スクール

続いて、短期集中型英会話スクールのもう一つの例して、英会話合宿系スクールについてご紹介します。

英会話合宿系スクールとは


英会話合宿系スクールとは、文字通り2日~2週間の間、合宿施設で英語漬けの生活を送ることで英語の力をつけるスクールのこと。日本語厳禁、英語オンリーの環境が多く、海外に留学したかのような環境で学ぶことができます。

非日常の環境で学ぶことができるので、英語へのモチベーションを維持しやすいのも魅力の一つ。一緒に学ぶ生徒との交流も図れ、楽しく互いに高めあうことができます。一泊3万円からとまとまった金額が必要にはなりますが、通常のスクールレッスンに比べると割安になるケースがほとんどです。

おすすめ英会話合宿系スクール4選

それでは具体的に、おすすめの英会話合宿系スクールを4つご紹介します。

イングリッシュブートキャンプ

20時間で集中して英会話を特訓する「イングリッシュブートキャンプ」。メディアにも取り上げられ、参加者の満足度も97%とかなりの高評価です。都内なので気軽に参加できるのも嬉しいですね。

宿泊数1泊2日
宿泊場所二子玉川
料金体系98,000円(税別)
URLhttps://english-bootcamp.com/

イングリッシュブートキャンプ 公式サイトへ

ランゲッジヴィレッジ

富士山の見える綺麗な施設で英語を学べる「ランゲッジヴィレッジ」。日本語禁止の場面も多く、朝から夜まで徹底的に英会話に浸ることができます。

宿泊数1泊~7泊
宿泊場所静岡県富士市
料金体系27,000円+税~(コースにより異なる)
URLhttps://languagevillage.co.jp/

ランゲッジヴィレッジ 公式サイトへ

ハイスピード英会話

24時間英語漬けの環境で、英語脳を鍛えることのできる「ハイスピード英会話」。いきなり英語は不安という初心者向けのコースや、ビジネス向けのコースまで幅広く対応しています。

宿泊数4泊5日~
宿泊場所千葉県幕張市
料金体系185,000円+税~(コースにより異なる)
URLhttps://www.highsp-english.com/

ハイスピード英会話 公式サイトへ

イングリッシュハウス

外国人のシェアハウスにお邪魔し、ホームステイのような感覚で英語を学べる「イングリッシュハウス」。スクールとよりもカジュアルではありますが、レッスンや交流イベントを通して楽しく「国内留学」することができます。

宿泊数2泊3日~
宿泊場所枚方、西宮
料金体系8万円~(コースにより異なる)
URLhttps://oeh.jp/intensive/

イングリッシュハウス 公式サイトへ

短期集中型英会話スクールで効率よく英語を習得しよう!

とにかく集中することで、無駄なく効率的に英語力を伸ばせる短期集中型の英会話スクール。継続して英会話スクールに通うのももちろん効果的ですが、「継続が苦手」、「ついついダラけてしまいがち」といった方には、一つの選択肢として大変おすすめです。

無料体験レッスンを受け付けているスクールも多いので、気になったところは試しに受講してみて、気に入ったら申し込むのも良いでしょう。ぜひご自身にピッタリの短期集中型英会話スクールを見つけて、効率よく英語力を飛躍させてくださいね!

  • この記事を書いた人
長坂 ヒロ

長坂 ヒロ

▼略歴
WEBライター/翻訳家(英語・ポルトガル語)として活動中。年齢は30代前半。
東京外国語大学外国語学部を卒業後、旅行会社にて海外商品企画や海外添乗業務を担当。学生時代には、大手予備校の英語個別指導講師や答案添削業務を経験。

オーストラリア/ニュージーランドに計1年半在住歴もあり、現在は信州・長野県へ移住。

趣味は海外旅行。渡航経験は約30カ国。年に2~3ヵ月は海外旅行へ。

英語は肩ひじ張って勉強するものではなく、楽しく習得していくもの。英語学習を楽しく継続する方法や、ネイティブが日常的によく使う表現などを発信していきます。

【ブログ】
旅するカモノハシ~「自由ですけどなにか?」~

-その他
-,

Copyright© 1億人の英語 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.