TOEIC600点を獲得するためには?勉強方法・オススメ教材をご紹介【2020/9/22配信】

2020年9月22日

前回のメルマガで就転職における

TOEICスコアの合格水準についてご紹介しました。

履歴書に書けて英語力をアピールするなら、

一般的に600点は必要と言われています。

TOEIC600点は就転職における

一つの基準値となりますが、

英語の勉強を始めたばかりの、

英語初心者の人にとっても、

最初に目指すべき目標として

最適なスコアだと言えます。

この600点に達するためには

どのようなことをしていけばいいのか

具体的にこのスコアについて

掘り下げてみたいと思います!

==============================
 TOEIC600点ってどのくらいのレベル?
==============================

TOEIC600点のレベルがどのくらいなのか、

色々な角度で見ていきましょう。

◎600点の難易度

TOEIC600点は高校卒業程度の英語レベルとされており、

英検で言えば2級程度に当たります。

受験者の平均スコアは581.5(2019年7月実施)。

TOEIC600点以上獲得者は

TOEIC受験者の約半数を占めており、

英語学習者の中では

平均的な英語力と言えます。

◎600点の社会的評価

一般的にTOEIC600点は

「英語ができる人」の仲間に入るくらいで、

外資や英語を使う部署でなければ、

就活の時にアピールできる最低限のラインと

言われています。

◎600点に達するためには?

600点に達するためには

どのくらいの勉強が必要なのでしょうか?

もちろん個人によって差はありますが、

現在のスコアが400点程度ならば、450時間程度。

500点程度であれば、250時間程度の

勉強時間を目安として考えましょう。

TOEICの出題構成を押さえて600超えを目指そう!
https://english-for-japanese.net/182/

==============================
 TOEICの出題構成を押さえよう
==============================

TOEICはリスニングとリーディングの

二つのセクションに分けられます。

それぞれ100問ずつの計200問の構成なので、

合格するためには一貫してスピードが

求められることを意識しましょう。

【リスニングセクション】45分・100問

会話やナレーションを聞いて設問に解答します。

音声は一度しか流れない上、スピードが早く、

メモを取ることはできません。

・Part1 写真描写問題 6問
・Part2 応答問題 25問
・Part3 会話問題 39問
・Part4 説明文問題 30問

【リーディングセクション】75分・100問

印刷された問題を読んで設問に解答します。

全てをじっくり解答する余裕はないので、

自分が得意な分野から攻めると良いでしょう。

・Part5 短文穴埋め問題 30問
・Part6 長文穴埋め問題 16問
・Part7 文章を読み選択肢を選ぶ問題 54問

600点を獲得するためには

少なくとも中学・高校の基礎英語を

しっかりと押さえましょう。

TOEIC対策の学習方法と

オススメ教材を下記URLをご紹介します!
https://english-for-japanese.net/182/

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
「就職に有効な水準TOEIC600点に達するための勉強法」
 ⇒https://english-for-japanese.net/182/
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

今後も英会話、英語学習にお役立ちの情報を配信してまいります!

あなたは英文法を理解していますか?

日本語と英語は根本的に文法が異なります
  • 英語を聞き取る
  • 英語の意味を理解する
  • 英語で思っていることを伝える
この3つを日常会話レベルにするためには、英文法をしっかり押さえておくことが大切です! 1日1時間×24日間で、英文法をしっかりと理解すれば、英文を理解し、英語で伝える基礎が完成します。何となく英語ができるようになればいいな…と思っている人にもオススメ!hiro式・英文法
短期集中マスターコース
  • この記事を書いた人
1億人の英語 編集部

1億人の英語 編集部

英語学習サイト「1億人の英語」を運営。

1億人の英語は英語学習初心者向けに、英語の資格試験対策の情報や海外旅行などですぐに使えるフレーズなどを毎月配信。 腰が重くなりがちな英語学習が楽しくなるようなコンテンツを提供するメディアです。

英語講師や英検やTOEICの階級・スコアの保持者、渡航経験のあるライターを迎え、日本人が英語学習を通して実用的だと実感した事柄を軸に、記事をお届けしています。

学びたいことや知りたいことのリクエストは随時受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ
Twitter

-メールマガジン

Copyright© 1億人の英語 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.