カタカナ英語を通じる英語に効率的に矯正するには【2020/8/14配信】

2020年8月14日

突然ですが英語の発音に自信ありますか?

英文は書けるけど発音に自信がなくて、

英会話だとつい及び腰…

なんて人、結構いるようですね。

先日のメルマガでもお伝えしたように

日本人にとって英語の発音は

なかなか難しいようです。

発音の重要性は非常に高く、

正しい英文でも

発音が悪いと相手に通じません。

しかし、発音が良くないままというのも

ちょっともったいないですよね。

今回は正しい英語の発音を身につける

ポイントについてご紹介したいと思います!

==============================
 英語の発音を矯正する4つのポイント
==============================

カタカナ英語に慣れてしまった

私たちの通じない英語発音を矯正するには、

以下の4つのポイントを意識すると良いでしょう。

・アクセントとリズムを矯正する
・母音を正しく発音する
・子音を正しく発音する
・「接頭辞」と「接尾辞」を理解する

詳細はこの後解説しますが、

英語は日本語と根本的に異なり、

その違いを理解することがとても重要です。

英語に関しては、

どの位置にアクセントがつくか、

基本の発音を正しく理解することで、

英語の発音は劇的に改善します。

これによって、

あなたの英語は通じる英語に

相当近づくことになるでしょう。

各ポイントの詳細な解説はコチラから!
https://english-for-japanese.net/202/

==============================
 英語の発音を効率的にマスターする方法
==============================

では、英語の発音とアクセントを

効率的に学ぶ方法をご紹介しましょう。

発音に関しては、

「基礎を固める」ことが

最短のマスター法です。

まず、

・辞書で単語の発音記号とアクセントを理解する
・発音に特化した教材を使う

ことで、発音に関する基本的な知識・力をつけます。

これによって発音学習の吸収力が

備わってきますので、

今後の学習効率が高まることでしょう。

それができたら、

・スマホアプリを活用する
・Youtubeを活用する

など、

ネイティブスピーカーの英文を聞くようにしましょう。

これを実践することで、

「通じない」英語が

「ちゃんと通じる」英語に

変わっていきます。

それぞれの勉強法のポイントをコチラから解説!!
https://english-for-japanese.net/202/

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
「英語の発音を上達させるコツ ポイントや勉強法を解説」
 ⇒https://english-for-japanese.net/202/
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

今後も英会話、英語学習にお役立ちの情報を配信してまいります!

あなたは英文法を理解していますか?

日本語と英語は根本的に文法が異なります
  • 英語を聞き取る
  • 英語の意味を理解する
  • 英語で思っていることを伝える
この3つを日常会話レベルにするためには、英文法をしっかり押さえておくことが大切です! 1日1時間×24日間で、英文法をしっかりと理解すれば、英文を理解し、英語で伝える基礎が完成します。何となく英語ができるようになればいいな…と思っている人にもオススメ!hiro式・英文法短期集中マスターコース
  • この記事を書いた人
1億人の英語 編集部

1億人の英語 編集部

英語学習サイト「1億人の英語」を運営。

1億人の英語は英語学習初心者向けに、英語の資格試験対策の情報や海外旅行などですぐに使えるフレーズなどを毎月配信。 腰が重くなりがちな英語学習が楽しくなるようなコンテンツを提供するメディアです。

英語講師や英検やTOEICの階級・スコアの保持者、渡航経験のあるライターを迎え、日本人が英語学習を通して実用的だと実感した事柄を軸に、記事をお届けしています。

学びたいことや知りたいことのリクエストは随時受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ
Twitter

-メールマガジン

Copyright© 1億人の英語 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.