あなたの英語の発音は大丈夫?ネイティブに伝わる発音を身につけるには【2020/7/17配信】

2020年7月17日

皆さんは英語の発音に自信はありますか?

日本人にとってきちんとした英語の発音を習得するのは、

なかなかの高いハードルのようです。

英語でのコミュニケーションにおいて、

発音は非常に大事な要素なので、

これを差し置いて英語をマスターすることはできないでしょう。

しかし日本人にとって一番苦手とも言える、

正しい英語の発音の習得。

正しい英語の発音をマスターすることの重要性と、

なぜ日本人が英語の発音を苦手とする理由について

今回は解説していきたいと思います!

==============================
 英語の発音はそんなに重要?
==============================

英語でのコミュニケーションをとる場合、

文法や単語が合っているのに、

言っている内容が伝わらないのは

英語の発音に問題があると考えられます。

発音が正しくないために、話している単語が、

単語として相手に伝わっていないことが原因です。

特に外国人と接する機会の多くない、

田舎の地域の人にとって、

馴染みのない発音なので単語を聞き取りづらく、

度々会話が中断するようなことが起きているようです。

逆を返せば、発音が正しければ、

文章は完全でなくても、

文脈から意味を理解してもらう事ができる、ということです。

正しい英語の発音を学ぶ勉強法はコチラから!
https://english-for-japanese.net/3411/

==============================
 日本人が英語の発音を苦手とする理由
==============================

しかし、日本人にとって英語の発音は

英語をマスターする上ではハードルが高く、

正しい発音を身につけるのに苦労をしている人が多いようです。

ではなぜ、日本人は英語の発音が苦手なのでしょうか?

その大きな理由は2つ挙げられます。

まず、

「日本語にない発音が沢山あること」

が挙げられます。

日本語の発音は50音に沿っていて、

濁音や半濁音を含めるとおよそ100種類程度あります。

しかし英語の場合、

アルファベットが26文字なのにも関わらず、

1つの文字で複数の読み方があったり、

前後の文字で読み方が変化するので、

それが英語の発音習得を難しくしているのです。

そして、日本の学校教育では、

英語学習が読み書きに偏っているため、

正しい発音を学ぶ機会が非常に少ないことも

理由に挙げられます。

そのため、私たちが通じる英語を話せるようになるには

英語の発音からしっかり学ぶ必要がありそうです。

では、正しい英語の発音を学ぶためには

どのような勉強をすればいいのでしょうか?

また、忙しい社会人がしっかり学べる方法はあるのでしょうか?

最短で学べる正しい発音の勉強法はあるの?
https://english-for-japanese.net/3411/

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
「英語の発音正しくできてる?超効率的に習得しよう!」
 ⇒https://english-for-japanese.net/3411/
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

今後も英会話、英語学習にお役立ちの情報を配信してまいります!

あなたは英文法を理解していますか?

日本語と英語は根本的に文法が異なります
  • 英語を聞き取る
  • 英語の意味を理解する
  • 英語で思っていることを伝える
この3つを日常会話レベルにするためには、英文法をしっかり押さえておくことが大切です! 1日1時間×24日間で、英文法をしっかりと理解すれば、英文を理解し、英語で伝える基礎が完成します。何となく英語ができるようになればいいな…と思っている人にもオススメ!hiro式・英文法短期集中マスターコース
  • この記事を書いた人
1億人の英語 編集部

1億人の英語 編集部

英語学習サイト「1億人の英語」を運営。

1億人の英語は英語学習初心者向けに、英語の資格試験対策の情報や海外旅行などですぐに使えるフレーズなどを毎月配信。 腰が重くなりがちな英語学習が楽しくなるようなコンテンツを提供するメディアです。

英語講師や英検やTOEICの階級・スコアの保持者、渡航経験のあるライターを迎え、日本人が英語学習を通して実用的だと実感した事柄を軸に、記事をお届けしています。

学びたいことや知りたいことのリクエストは随時受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ
Twitter

-メールマガジン

Copyright© 1億人の英語 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.