「ハロー」を使わずに、あなたは英語で挨拶できますか?【2020/05/08配信】

2020年5月8日

コミュニケーションの基本と言えば「挨拶」。

挨拶がきちんとできていないと、

相手にいい印象を与えません。

これは日本語に限らず英語でも同様。

英語がそれほど得意でない私たちは

つい、

「ハロー、ハワユー?」

と言いがちです。

もちろん間違いではありませんし、

失礼に当たるものでもありません。

しかし、全ての場面でこれ一辺倒なのも

あまりスマートではないですよね。

英語の挨拶も、

相手や場所によってバリエーションが豊富で、

使い分けができると、

あなたの印象もグッと洗練されたものになります。

今回は様々な場面に応じた挨拶フレーズをご紹介します。

==============================
 定番の挨拶表現
==============================

英語での挨拶の定番と言えば、

「Hello.How are you?」

ですね。

意味は「こんにちは、ご機嫌いかが?」となります。

返答の仕方は

【例文】
(I’m) good.
元気です

Not too bad.
まあまあかな

(How about) yourself?
あなたは?

と返すのが一般的です。

学校で習った、

I’m fine, thank you. And you?
私は元気です、あなたは?

という表現は

現在はほとんど使われることがなく、

あまり自然ではないので、

例文のような返答が良いでしょう。

基本はこれで問題ありません。

親しい間柄やフォーマルな場面において、

もっとふさわしい挨拶の仕方についてご紹介いたします。

友達や取引先の人への挨拶フレーズについてはコチラから!
https://english-for-japanese.net/2556/

==============================
 失礼となるフレーズ
==============================

中にはよく聞くフレーズだけど、

挨拶の場面では「失礼に当たる」フレーズもあります。

例えば

What’s your name?
あなたの名前は何ですか?

一見、名前を尋ねてるだけで

何の失礼もないフレーズのように思えますが、

まず、相手に名前を尋ねるときは、

「自分から先に名乗って」、尋ねることがマナーです。

その時の聞き方は

I’m Taro Yamada. May I ask your name?
私は山田太郎です。あなたの名前を聞いても良いですか?

と尋ねましょう。

May I ask~
~を聞いてもいいですか?

という丁寧な表現を使います。

非ネイティブの私たちにとって、

こういったニュアンスはまだまだ理解は難しいものですが、

少しずつこういった言いかえの仕方を覚えていけば、

TPOに応じた使い分けができ、

スマートな印象を持ってもらう事が出来ます。

案外使ってしまいがち!失礼な表現となるフレーズとは?
https://english-for-japanese.net/2556/

簡単な挨拶の後は会話に入っていきますが、

以前ご紹介した天気の話題などは、

こういった場面でよく話されますので、

是非一緒に覚えておきましょう!

「天気の話は世界共通!表現を覚えて会話の幅を拡げよう!」
 https://english-for-japanese.net/2485/

他にも、別れ際の挨拶についてもご紹介していますので、

是非マスターしてくださいね!

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
「ハロー以外で伝える「こんにちは」「こんばんは」の挨拶表現」
 https://english-for-japanese.net/2556/
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

今後も英会話、英語学習にお役立ちの情報を配信してまいります!

あなたは英文法を理解していますか?

日本語と英語は根本的に文法が異なります
  • 英語を聞き取る
  • 英語の意味を理解する
  • 英語で思っていることを伝える
この3つを日常会話レベルにするためには、英文法をしっかり押さえておくことが大切です! 1日1時間×24日間で、英文法をしっかりと理解すれば、英文を理解し、英語で伝える基礎が完成します。何となく英語ができるようになればいいな…と思っている人にもオススメ!hiro式・英文法短期集中マスターコース
  • この記事を書いた人
1億人の英語 編集部

1億人の英語 編集部

英語学習サイト「1億人の英語」を運営。

1億人の英語は英語学習初心者向けに、英語の資格試験対策の情報や海外旅行などですぐに使えるフレーズなどを毎月配信。 腰が重くなりがちな英語学習が楽しくなるようなコンテンツを提供するメディアです。

英語講師や英検やTOEICの階級・スコアの保持者、渡航経験のあるライターを迎え、日本人が英語学習を通して実用的だと実感した事柄を軸に、記事をお届けしています。

学びたいことや知りたいことのリクエストは随時受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ
Twitter

-メールマガジン

Copyright© 1億人の英語 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.