相手に伝わる英語ビジネスメールの「書き出し」ルール【 2020/03/13配信】

2020年3月13日

前回は英語の「敬語」的表現についてでしたが、
ビジネスメールの丁寧な表現についても合わせてご紹介しました。

ビジネスで英語を話す機会はあまりない人でも、
英語ビジネスメールを送る機会はあるのではないでしょうか。

英語も日本語同様、ビジネスメールにはマナーがあります。

もちろん相手に伝わりやすく書くことが重要ですが、

「相手に失礼な印象を与え」てしまったり、

「スパムと勘違いされて読まれない」なんてことがないよう、

最初に相手の目に入る、
件名や内容に応じた書き出しフレーズを覚えましょう。

今回はビジネスメールの
場面別で使える「書き出し」フレーズについてご紹介します。

==============================
 英語メールの件名
==============================

件名はまず一番最初に相手の目に入る情報です。

そのため、件名は簡潔さが重要です。

シンプルで内容を端的に表した表現をするようにしましょう。

Inquiry about customer information
顧客情報に関するお願い

一般的に件名の頭文字は「大文字」にします。

また、件名で用件の重要度を表現する場合は、
件名の頭に【 】をつけ、「Urgent(緊急)」などをつけると、
相手にメールの優先度が伝わりやすくなります。

【Urgent】 Request for change our appointment
【緊急】 アポイントメント変更のお願い

〇ビジネスメールの件名・宛名を書くときのポイント
 https://english-for-japanese.net/188/

==============================
 英語メールの書き出し【挨拶】
==============================

英語メールは本題から入るのが基本ですが、
初めての相手に送るメールはまず、簡潔に自己紹介をしましょう。

My name is ○○, a sales manager at(社名).
私は、(社名)で営業課長を務めております、○○と申します。

送り主の情報を最初に与えてから本題に入ると、
用件が相手に伝わりやすくなります。

既に知っている相手に送る場合はシンプルに、

「Hi Ms. Smith, 」
「Hello John,」

などと挨拶をして、本題に入ると良いでしょう。

〇久しぶりの相手や時々連絡をする相手に送る場合の表現は?
 https://english-for-japanese.net/188/

他にも「問い合わせ」や「お詫び・感謝」を伝える、
メールの書き出し表現もご紹介しています。

書き出しの表現は、相手にメールを読んでもらうための入口です。

マナーに沿った表現で、読んでもらえるメールを書きましょう!

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
「英語ビジネスメール「書き出し」のルールとマナーを覚えよう」
 https://english-for-japanese.net/188/
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

今後も英会話、英語学習にお役立ちの情報を配信してまいります!

あなたは英文法を理解していますか?

日本語と英語は根本的に文法が異なります
  • 英語を聞き取る
  • 英語の意味を理解する
  • 英語で思っていることを伝える
この3つを日常会話レベルにするためには、英文法をしっかり押さえておくことが大切です! 1日1時間×24日間で、英文法をしっかりと理解すれば、英文を理解し、英語で伝える基礎が完成します。何となく英語ができるようになればいいな…と思っている人にもオススメ!hiro式・英文法短期集中マスターコース
  • この記事を書いた人
1億人の英語 編集部

1億人の英語 編集部

英語学習サイト「1億人の英語」を運営。

1億人の英語は英語学習初心者向けに、英語の資格試験対策の情報や海外旅行などですぐに使えるフレーズなどを毎月配信。 腰が重くなりがちな英語学習が楽しくなるようなコンテンツを提供するメディアです。

英語講師や英検やTOEICの階級・スコアの保持者、渡航経験のあるライターを迎え、日本人が英語学習を通して実用的だと実感した事柄を軸に、記事をお届けしています。

学びたいことや知りたいことのリクエストは随時受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ
Twitter

-メールマガジン

Copyright© 1億人の英語 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.