海外で具合が悪くなった時に役立つフレーズ集【2020/03/06配信】

2020年3月6日

コロナウィルスの感染拡大の懸念や様々な影響、
収束が見えない状況の中、毎日不安になってしまいますよね。

入念な手洗いや十分や栄養・休息、人混みに出ないなど、
今私たちにできる、基本的な対策をしっかりと行いましょう。

これに限ったことではないですが、
海外へ渡航した際、環境の変化などで体調を崩すこともあります。

現地の病院にかかったり、薬を購入する場合、
自分の症状を的確に伝える必要がありますよね。

いざというときに困らないよう、
具合が悪くなった時に使える英語のフレーズをご紹介します。

症状別の表現やホテルや病院で使う表現など、
すぐに使えるフレーズばかりなので、ぜひ覚えておきましょう。

==============================
 具合が悪いことを伝えるフレーズ
==============================

【例文】
I’m not feeling well.
(具合が悪いです)

「I am sick.」という表現だと、「具合が悪い」ではなく、
「すでに病気である」というニュアンスになるので、
具合が悪い、気分が悪い時はこの表現が妥当です。

==============================
 具体的な症状を伝えるフレーズ
==============================

【例文】
I have a headache.
(頭が痛いです)

【例文】
I have a stomachache.
(お腹が痛いです)

「ache」や「sore」は体の部位の単語にくっつけて、
特定の部位の痛みを表現するときに使います。

〇喉や腰が痛い時、めまいや吐き気がするときの表現はこちら
 https://english-for-japanese.net/587/

==============================
 旅先で具合が悪くなった時に使うフレーズ
==============================

【例文】
Please call an ambulance.
(救急車を呼んでください)

ホテルなどの滞在先で具合が悪くなり、
救急車を呼ぶ必要がある場合はこの表現が役立ちます。

【例文】
Will my insurance cover all of the fees?
(保険は適用されますか?)

日本とは医療制度が異なるため、加入している保険が
適用されるかを確認をしておきたいときに使える表現です。

〇医師に持病を伝える、診断を貰う時に使える表現はこちら
 https://english-for-japanese.net/587/

他にも、病気で欠勤することを英語で伝えるフレーズや
具合の悪い人へのお見舞いフレーズの表現もご紹介しています。

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
「病気に関する英語表現|症状の伝え方からお見舞いの言葉まで」
 https://english-for-japanese.net/587/
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

今後も英会話、英語学習にお役立ちの情報を配信してまいります!

ネイティブによる英文添削サービスを知ってますか?

英語をある程度学んでいると、自分の英文が自然な表現かちょっと不安になってきます。

そんなときはネイティブに添削してもらえれば不自然な表現を矯正することができます。
そんな添削サービスを無料で利用できることを知っていますか?

この記事では、英文添削サービス「HiNative」について編集部が実際に使ってみたレポートを掲載しています!
英文添削サービスってどうなの?

【オススメコンテンツ(一部広告)】

  • この記事を書いた人
1億人の英語 編集部

1億人の英語 編集部

英語学習サイト「1億人の英語」を運営。

1億人の英語は英語学習初心者向けに、英語の資格試験対策の情報や海外旅行などですぐに使えるフレーズなどを毎月配信。 腰が重くなりがちな英語学習が楽しくなるようなコンテンツを提供するメディアです。

英語講師や英検やTOEICの階級・スコアの保持者、渡航経験のあるライターを迎え、日本人が英語学習を通して実用的だと実感した事柄を軸に、記事をお届けしています。

学びたいことや知りたいことのリクエストは随時受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ
Twitter

-メールマガジン

Copyright© 1億人の英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.