英語のシャドーイングはアプリを使って効率的に勉強するべし

シャドーイングとは、音声を聞こえてきたとおりに口に出し、正しい発音を習得する勉強法。もともと通訳者育成のために採用されていたトレーニングで、リスニング能力やスピーキング能力を飛躍的に伸ばすことのできる勉強法として、英語学習者の間で広く知られています。

でも実際のところ、「リスニング関連の教材は多すぎてどれを選んだらいいのか分からない」、「良さそうな教材は見つけたけど、ちょっと高くて」などとお困りの方も少なくないでしょう。そこで今回は気軽に始めることのできるシャドーイング専用のアプリをご紹介します!

ご自身にぴったりのアプリを選んで、ぜひ気軽にシャドーイングに取り掛かってみましょう!

シャドーイングアプリの選び方

インターネットで「シャドーイング」とアプリを検索すると、おそらくたくさんのアプリが出てきて困惑してしまうことでしょう。そこで、まず最初にアプリを選ぶ際に大切となる、2つの基準をご紹介します。

難しすぎるものを選ばない

シャドーイングの特徴として、ある程度理解できる内容の英文でなければ、効果が現れにくいということが挙げられます。具体的には、英語を発音しながら内容の70%以上を理解していることが基準となってきますので、まずはサンプルの例文などを読んでみてどのくらい理解できるかをチェックしてみてください。

リーディングだとワンランク上のレベルに挑戦するのも効果的なのですが、シャドーイングに関しては、身の丈に合った教材を選ぶことが大切です。と言っても、アプリを見ただけではすぐにレベルまでは判断しづらいと思いますので、いくつかレベルが選択できるものを選ぶと良いでしょう。くれぐれも「難しい」と感じる教材は選ばないように気を付けてくださいね。

色々なアプリに手を出さない

最初のうちはいくつかお試しで使用するのも良いですが、お気に入りのアプリが見つかったらそれに専念するのが重要です。複数のアプリを併用すると計画性も無くなってしまいがちで、どれも表面的な学習の域から抜け出すことができません。

出来ればアプリは1つ、多くても2、3個に絞り、たくさんのアプリに同時に手を出さないよう意識しましょう。もし単語学習用のアプリやリーディング用のアプリなど、他の英語学習用のアプリを利用している場合は、シャドーイング用のアプリは1つのみに絞りたいところです。

シャドーイングにおすすめのアプリ

それでは、以上の「シャドーイングアプリの選び方」を踏まえ、おすすめのアプリを5つご紹介します。それぞれレベルの目安も記載しましたので、ご自身のレベルと見比べてみて下さい。

スタディサプリ ENGLISH

まず最初にご紹介するのは、4つのコースから自身の目的にあった英語学習に専念できる「スタディサプリ ENGLISH」。中でも海外旅行やドラマの1シーンなどを想定した「新日常英会話コース」や、会議やプレゼンなどを想定した「ビジネス英語コース」は特におすすめです。大手のリクルートが提供しているという点も安心ですね。

料金体系はコースにより異なりますが、「新日常英会話コース」なら月額1,980円、「ビジネス英語コース」なら月額2,980円となります。また、6か月パックや12か月パックで購入すれば、お得な割引も用意されています。どのコースも7日間の無料のお試し期間が設けられていますので、気になる方はまずはそちらからスタートしてみるのも良いでしょう。

レベルの目安初級~中級
対応OSiOS 11.2 以上、Android 6.0 以上

スタディサプリ ENGLISH公式サイトへ

レアジョブ瞬間リスニング

続いてご紹介するのは、日常シーンにおいて素早く回答するための「瞬間リスニング」にこだわった「レアジョブ瞬間リスニング」。実際の英会話でスムーズな受け答えができるように、徹底的にフレーズを頭に定着させます。

利用料金はなんと無料!弱点に応じて復習テストをしたり、解答時間を計測したりする機能まで備わっていたりと、累計50万ダウンロードを記録したのも納得の内容となっています。

レベルの目安初級~中級
対応OSiOS8以上

レアジョブ英会話 ENGLISH公式サイトへ

TEDICT

英語学習者に人気のTEDのスピーチを、そのまま教材として活用することのできる「TEDICT」もおすすめです。内容は上級者向けにはなりますが、聞いた内容を文章として打ち込むディクテーションの機能も備わっており、実践的かつハイレベルな英語を効率よく習得することができます。

無料版と有料版の2タイプがありますので、まずは無料版でどれほどのレベルか試してみると良いでしょう。有料版は490円かかりますが、追加購入などもないので安心です。

レベルの目安中級~上級
対応OSiOS 10.0以上、Android4.2以上

TEDICT iOS版ダウンロード

TEDICT Android版ダウンロード

Polyglots

英語学習アプリとして絶大な支持を誇る「Polyglots」は、TOEICやTOEFLといった資格対策を検討している方におすすめです。正しく発音できていない箇所を瞬時に表示してくれるだけでなく、習熟状況に合わせて自動的に学習カリキュラムまで作成してくれます。

アプリ自体は無料ですが、その後アプリ内で教材に課金していくシステムとなります。まずは無料版で試してみて、自分に必要だと感じた教材を付け足していくイメージが理想的でしょう。

レベルの目安初級~中級
対応OSiOS 11.0以上、Android6.0 以上

POLYGLOTS公式サイトへ

シャドーイング 最短で英語が上達するスピーキング学習アプリ

最後にご紹介するのは、とにかくシャドーイングに特化した「シャドーイング 最短で英語が上達するスピーキング学習アプリ」。正しく発音できている箇所は緑、そうでないところは赤で表示されるので、どこが自分の苦手な箇所なのかが一目瞭然です。

アプリ自体は無料ですが、すべてのコンテンツを活用するには月額480円がかかってきます。ただし最初の一か月は月額も無料で登録することができますので、トライアルとして充実の機能を体験してみるのも良いでしょう。

レベルの目安初級~中級
対応OSiOS 10.0以上

シャドーイング iOS版ダウンロード

アプリを使った英語学習のメリットとは?

世の中には書籍の教材もたくさん出回っていますが、そういった書籍の教材にはない、アプリならではのメリットもたくさんあります。

すぐに始められる手軽さ

まず最大のメリットとして挙げられるのは、やはりすぐに始めることのできる「手軽さ」でしょう。スマホさえあればすぐに始めることができるので、思い立ったその時から、すぐにシャドーイングを練習することができます。

コストをかけずにスタートできる

一般的な教材に比べて低コストでスタートできるのも、アプリならではの魅力でしょう。完全無料版のアプリを活用すれば、コストは一切かかりません。

また、有料のものでも比較的お手頃な価格で設定されているものが多くあります。はじめのうちは無料版を活用し、必要に応じて徐々に課金していくスタイルを取れば、まとまった初期費用もかからずに済みますね。

空き時間を有効に活用できる

スマホがあればどこでもシャドーイングの練習ができるので、ちょっとした空き時間に効率よく勉強することができます。通勤中やランチタイム、休憩時間など、普段は何気なく過ごしていた時間を積み重ねることで、かなりの学習時間を確保することができます。

楽しく学べるものが多い

英語学習アプリには、利用者が楽しく学べるよう実に多くの工夫が凝らしてあります。映像付きで学べるものや、クイズ形式で学べるもの、トーク形式で学べるものなどもありますので、「楽しそう!」と思えるアプリを選ぶのも良いかもしれません。

アプリを使った英語学習で気を付ける事

一方で、アプリでの英語学習において気を付けなくてはならないこともあります。以下のようなことにならないよう、事前に気を付けるべきことを認識しておきましょう。

単体ではなく他の英語学習と組み合わせる

まず第一に、アプリで学習した内容は他の英語学習と組み合わせることでさらなる定着を図ることが大切です。初めのうちはアプリだけに集中しても良いですが、慣れてきたらアウトプットすることを意識し、より実践を想定して練習していきましょう。

アプリをダウンロードしただけで満足しない

英語学習初心者が陥りがちな失敗として、アプリをダウンロードしただけで満足してしまうということが挙げられます。当然のことながらアプリは活用しなければ意味がありませんし、毎日のように継続していくことが何よりのポイントになってきます。

「継続できるか不安」という方は、先述の通りレベルにあった教材や「楽しそう」と思えるアプリを選ぶようにしましょう。難しいとかつまらないと感じてしまうと、日常的に継続するのは非常に困難になります。「勉強」としてではなく「趣味」としてシャドーイングに取り組めるようになれば、継続のハードルもグッと下がりますよ。

しっかりと学習に取り組む時間も確保する

空き時間を有効に活用できるのがアプリならではの魅力ではありますが、空き時間だけだとどうしても学習時間が不定期かつ不安定になってしまうのも現実。そのためには、「この時間は絶対にシャドーイングする」という時間を一日の中に設け、日常のルーティンとして取り入れるのが効果的です。

通勤時間だとお休みの日は勉強できなくなってしまうので、例えばお風呂に入る前の10分、寝る前の10分などと、毎日の行動に関連付けてルーティン化するのがおすすめです。「それを行わなければなんだか気持ち悪い」と思えるくらいまで、とにかく習慣化することを意識してみましょう。

シャドーイングはアプリを活用して、総合的な英語力を身に付けよう!

リスニング能力やスピーキング能力を効率よくスキルアップできるシャドーイングですが、実はシャドーイングはリーディングやライティングといった英語力全般の向上にも非常に効果的です。

何度も英語を口に出すことで自然と英語特有のリズムが脳に定着し、いわゆる「英語脳」を鍛えることが期待できます。また、テキストだけでは決して得ることのできないような、よりネイティブの感覚に近い英語力が身に付くことでしょう。

シンプルな学習法ですが、得られる効果も実に大きいのがシャドーイングですので、ぜひこの記事を参考にシャドーイングを日常の中に取り入れてみてくださいね!

「英語の成績は良かったのに話せない…」
英語の成績が良かったのに話せないのは何で??
実はある明確な理由があるのです。

しかもその理由はちょっとしたことで、すぐに超えられるものだということに皆さん気づいていません。

英語が話せないのは英語力が足りないのではなく、簡単に超えられるものを超えてないだけ!その理由についてまとめた記事「日本人が英語をいつまでも話せない理由 | 日本人特有の気質が原因?」をぜひ読んでみてください。
  • この記事を書いた人
長坂 ヒロ

長坂 ヒロ

【フリーWEBライター&翻訳家】
東京外国語大学を卒業し、大手旅行会社にて英語での現地添乗業務なども担当。オーストラリア・ニュージーランドに計1年半滞在したこともあり、年に2~3ヵ月は海外旅行へ出かけています。現在は信州・長野県へ移住。年齢は30代前半。

英語は肩ひじ張って勉強するものではなく、楽しく習得していくもの。英語学習を楽しく継続する方法や、ネイティブが日常的によく使う表現などを発信していきます。

【ブログ】
旅するカモノハシ~「自由ですけどなにか?」~

-リスニング
-,

Copyright© 1億人の英語 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.